マイホーム・コマンドー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイホーム・コマンドー
Suburban Commando
監督 バート・ケネディ
脚本 フランク・A・カペロ
製作 ハワード・ゴットフリード
製作総指揮 ハルク・ホーガン
ケヴィン・モアトン
デボラ・ムーア
出演者 ハルク・ホーガン
クリストファー・ロイド
シェリー・デュヴァル
音楽 デヴィッド・マイケル・フランク
撮影 ベルント・ハインル
製作会社 ニュー・ライン・シネマ
配給 アメリカ合衆国の旗 ニュー・ライン・シネマ
日本の旗 大映
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年10月4日
日本の旗 1992年3月20日
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $6,948,859[1]
テンプレートを表示

マイホーム・コマンドー』(原題:Suburban Commando)は、1991年制作のアメリカ合衆国の映画

休養のために地球へ降り立ち、アメリカのとある家庭に下宿した宇宙戦士の活躍を描いたSFコメディ映画プロレスラーハルク・ホーガン主演・製作総指揮。

あらすじ[編集]

遠い銀河系の彼方、銀河系十字軍戦士シェップは、宇宙征服を企む独裁者スーター将軍に捕らわれた惑星大統領の救出作戦を決行するが失敗、大統領はスーター将軍に殺されてしまった。

失意の中、シェップは上官ザナックの命令で、地球で休暇をとることになった。カリフォルニア郊外のとある町に降り立ったシェップは、宇宙船を廃屋に隠し、貸家の貼り紙を頼りに建築家のチャーリー・ウィルコックスの家に下宿させてもらうことに。

だが、地球のことを何も分からないシェップの常軌を逸した行動に、チャーリーは頭を抱える。そしてシェップの素性をつきとめようと彼の後をつけたチャーリーは、廃屋で宇宙船を発見、その中の武器のスイッチを誤って押してしまう。武器の発するエネルギーによってスーター将軍はシェップの居場所を探知、2人の殺し屋を地球に差し向ける。

一方、シェップは宇宙船のパワーの源となるクリスタルがチャーリーの上司のベルツのオフィスにあることを知ってそこへ赴くが、スーター将軍が差し向けた2人の殺し屋と遭遇、激しい戦いが始まる。

キャスト[編集]

※DVDには吹替未収録。

脚注[編集]

  1. ^ Suburban Commando”. Box Office Mojo. 2018年8月11日閲覧。

外部リンク[編集]