マイドゥグリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイドゥグリ
Maiduguri
位置
マイドゥグリの位置の位置図
マイドゥグリの位置
座標 : 北緯11度50分 東経13度9分 / 北緯11.833度 東経13.150度 / 11.833; 13.150
行政
ナイジェリアの旗 ナイジェリア
  ボルノ州
 市 マイドゥグリ
地理
面積  
  市域  ? km2
標高 320 m
人口
人口 (2007年現在)
  市域 2,197,497人
その他
等時帯 西アフリカ時間 (UTC+1)
夏時間 なし

マイドゥグリMaiduguri)は、ナイジェリア北東部の都市。ボルノ州の州都である。 2007年の人口は約219.7万人。


歴史[編集]

マイドゥグリは1000年以上にわたってカネム・ボルヌ帝国の支配下にあったのち、イギリスの植民地となった。1905年、当時の支配者層はマイドゥグリに遷都し、以後マイドゥグリはこの地方の中心都市となった。

2006年2月18日ムハンマド風刺漫画掲載問題のため暴動が起こり、およそ12個の教会が破壊された。

テロ[編集]

  • 2010年12月24日、イスラム原理主義組織とみられる武装組織が3つの教会が攻撃。6人が死亡し、教会のうち1つは焼け落ちた[1]
  • 2014年3月1日、市内の繁華街ゴマリで2回の爆発。35人以上が死亡[2]
  • 2015年頃まで、周辺一帯が武装組織ボコ・ハラムによる影響を受けていた。2016年9月現在も、ボコ・ハラムにより移動を強いられた住民らの難民キャンプが郊外に存在する[3]

住民[編集]

マイドゥグリ住民のほとんどはイスラム教徒のカヌリ人である。

交通[編集]

鉄道[編集]

マイドゥグリはポートハーコートラゴスからの鉄道(East Line)の終着駅であり、ナイジェリア北東端の交通の要衝である。

空港[編集]

文化[編集]

博物館、プロサッカークラブ(エル・カネミ・ウォリアーズ)を持っている。

教育[編集]

マイドゥグリ大学(en)を持っている。

出典[編集]

  1. ^ ナイジェリア、イブにキリスト教徒らを狙った攻撃で38人死亡(AFP.BB.NEWS 2010年12月26日)
  2. ^ “ボコ・ハラムの攻撃で74人死亡、ナイジェリア”. AFP (フランス通信社). (2014年3月3日). http://www.afpbb.com/articles/-/3009587 2014年3月3日閲覧。 
  3. ^ 【AFP記者コラム】アフリカ経済大国の飢餓、ナイジェリアの避難民キャンプ”. AFP (2016年9月12日). 2016年9月15日閲覧。

関連項目[編集]

  • ボコ・ハラム: マイドゥグリで結成され規模を拡大した武装集団。

外部リンク[編集]