マイコうそみたい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

マイコうそみたい』は、えびはら武司による日本漫画、およびそれを原作としたオリジナルビデオ作品。『高一コース』(学研)にて連載されていた。単行本は全1巻。

ストーリー[編集]

女子高生、真地マイコが巻き起こすドタバタコメディー。『まいっちんぐマチコ先生』の基になった作品である。

登場人物[編集]

真地マイコ
高校生。ちょっぴりドジな女の子で口癖は「も〜、マイコうそみた〜い!」。

オリジナルビデオ[編集]

マイコうそみたい!』のタイトルで実写化され、設定も高校生からアキバ中学3年生に変更された。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

マイコ本当にうそみたい!![編集]

『マチコ先生』のパチンコ化に伴うプロモーションとして劇画パチンコクラブ(笠倉出版)にて短期集中連載、パチンコの妖精マイコがうそみたいな奇跡を起こす物語。『まいっちんぐマチコ先生ホワイトボックス』(青林堂)収録。

外部リンク[編集]