マイケル・マン (映画監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マイケル・マン
Michael Mann
Michael Mann
本名 Michael Kenneth Mann
生年月日 (1943-02-05) 1943年2月5日(74歳)
出生地 イリノイ州シカゴ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 映画監督
脚本家
映画プロデューサー
配偶者 Summer Mann (1974-)
著名な家族 アミ・カナーン・マン(娘)
主な作品
ラスト・オブ・モヒカン
ヒート
コラテラル

マイケル・マンMichael Mann, 1943年2月5日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴ出身の映画監督・脚本家・映画プロデューサー。

略歴[編集]

父は第二次世界大戦の影響でアメリカへ渡ってきたウクライナ系ユダヤ人東欧系ユダヤ人)の血を引く[1]ウィスコンシン大学建築哲学や学んでいたが、スタンリー・キューブリックの『博士の異常な愛情』を見て映画監督になることを決意。1960年代半ばにイギリスへ渡り、ロンドン・インターナショナル・フィルム・スクールへ7年間留学。リドリー・スコットアラン・パーカーエイドリアン・ラインらとテレビ局のドキュメンタリーコマーシャルを手がける。1971年、アメリカに帰国後、テレビドラマ『刑事スタスキー&ハッチ』などの脚本や監督を手がけ、1981年に映画監督としてデビューした。

1984年、TVシリーズ『マイアミ・バイス』を製作し成功を収める。映画監督としての一定の評価を受けるようになるのは、1992年の『ラスト・オブ・モヒカン』から。

作品に関するエピソード[編集]

ロサンゼルスを舞台に選ぶことが多く、街の夜景描写がよく登場する。

ハリケーン・カトリーナがアメリカを襲った際、マンはマイアミ・バイスのリバイバル版『マイアミ・バイス』を撮影中だったが、ハリケーンの影響でセットに被害が出て、当初の予定よりも制作費が膨れ上がり、2億ドルもかかってしまった。

クリストファー・ノーランは、自身の監督作であり大ヒットした『ダークナイト』の制作にあたって、『ヒート』を参考・研究したと述べている。

映画評論家の蓮實重彦は、マンの卓抜した演出手腕をフランスの映画監督であるエリック・ロメールの域に達していると絶賛し、2000~2010年に上映された映画作品のベストテンにおいて、『コラテラル』を挙げている。

全米400以上の映画関連学校で使用されているシド・フィールドによる脚本家のためのテキスト『映画を書くためにあなたがしなければならないこと』(原題: Screenplay--The Foundations of Screenwriting)においては、『コラテラル』が模範的な作品のひとつとして取り上げられている。

フィルモグラフィー[編集]

作品名 クレジット 備考
監督 脚本 製作
1979 ジェリコ・マイル/獄中のランナー
The Jericho Mile
Yes Yes TV映画。エミー賞を3つ受賞。日本でも深夜枠で放送された。
1981 ザ・クラッカー/真夜中のアウトロー
Thief
Yes Yes スタイリッシュな映像、タンジェリン・ドリームの音楽、歌手のウィリー・ネルソンの出演など、多くの点で『マイアミ・バイス』の原型とされる。技術顧問として本物の元金庫破りを雇った。軍事評論家の床井雅美は(『ダーティハリー2』の先例に触れつつも)コンバット・シューティングを本格的に取り入れた最初の映画だとした。
1983 ザ・キープ
The Keep
Yes Yes 原作者F・ポール・ウィルソンは原作とは全く別物にされたことに公に不満を表明した。その後、小説家が自作を映画化した監督を殺す短編"Silver Screen"を書いた。
1986 刑事グラハム/凍りついた欲望
Manhunter
Yes Yes
1989 メイド・イン・L.A.
Made In L.A.
Yes Yes Yes
(製作総指揮)
TV映画。
1992 ラスト・オブ・モヒカン
The Last of the Mohicans
Yes Yes Yes 劇場用映画としては初めて大きな商業的成功となった。
1995 ヒート
Heat
Yes Yes Yes 1989年の『メイド・イン・L.A.』のセルフリメイク。
1999 インサイダー
The Insider
Yes Yes Yes
2001 ALI アリ
Ali
Yes Yes Yes
2004 コラテラル
Collateral
Yes Yes 初の興行収入1億ドル作品。
アビエイター
The Aviator
Yes
2006 マイアミ・バイス
MIAMI VICE
Yes Yes Yes 製作総指揮を務めたシリーズ『特捜刑事マイアミ・バイス』の映画版リメイク。
2007 キングダム/見えざる敵
The Kingdom
Yes
2008 ハンコック
HANCOCK
Yes
2009 パブリック・エネミーズ
Public Enemies
Yes Yes Yes
2011 キリング・フィールズ 失踪地帯
Texas Killing Fields
Yes 監督は実娘のアミ・カナーン・マン
2015 ブラックハット
Blackhat
Yes Yes Yes

テレビ作品[編集]

TVドラマ。脚本担当。
TVドラマ。企画担当。
  • ポリス・ストーリー/潜入 Police Story (1978年)
TV映画。脚本担当。
  • 白銀に賭ける恋 Swan Song (1979年)
TV映画。脚本担当。
TVドラマ。製作総指揮担当。
  • ドラッグ・ウォーズ/麻薬戦争 Drug Wars: The Camarena Story (1990年)
TV映画。製作担当。
  • DEA/コロンビア麻薬戦争 Drug Wars: The Cocaine Cartel (1991年)
TV映画。製作総指揮担当。

マイアミ・バイス[編集]

すべて製作総指揮担当
TV映画

  • マイアミ・バイス MIAMI VICE: BROTHER'S KEEPER (1984年)
  • マイアミ・バイス 2/ニューヨーク・コネクション MIAMI VICE: PRODIGAL SON (1985年)

TVシリーズ

  • マイアミ・バイス 3 MIAMI VICE: HIT LIST/CALDERONE'S DEMISE (1984年)
  • 特捜刑事マイアミ・バイス (シーズン1) MIAMI VICE (1984~1985年)
  • 特捜刑事マイアミ・バイス (シーズン2) MIAMI VICE (1985~1986年)
  • 特捜刑事マイアミ・バイス (シーズン3) MIAMI VICE (1986~1987年)
  • 特捜刑事マイアミ・バイス (シーズン4) MIAMI VICE (1987~1988年)
  • マイアミ・バイス (シーズン5) MIAMI VICE (1988~1989年)
  • マイアミ・バイス 4 MIAMI VICE: TRUST FUND PIRATES/YANKEE DOLLAR (1986年)
  • マイアミ・バイス 5 MIAMI VICE: FLORENNCE ITALY/FRENCH TWIST (1986年)

劇場公開映画

  • マイアミ 5 BAND OF THE HAND (1986年)

出典[編集]

  1. ^ Brooks, Xan (2002年2月13日). “Ali likes the film a lot. He's seen it six times”. The Guardian (London). http://film.guardian.co.uk/interview/interviewpages/0,,649435,00.html 2010年5月12日閲覧。 

外部リンク[編集]