マイケル・フォーチュナティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

マイケル・フォーチュナティMichael Fortunati, 1955年9月4日 - )は、1980年代後半のイタリアのHi-NRGと、それに続くユーロビートシーンを代表する、イタリア出身のポピュラー音楽家である。本名は「ピーエル・ミカエル・ニグロ(Pierre Michael Nigro)」

プロフィール[編集]

プッリャ州ヴィッラ・カステッリ出身。

1986年ベルギーで「ギヴ・ミー・アップ」でデビューし、フランス、ベルギーでNo1獲得。1987年には東京音楽祭で来日し、ディスコ&ダンス部門でグランプリを獲得、バブル景気真っただ中のディスコブームに沸く日本でも大ヒットした。「夜のヒットスタジオDX」に出演し、BaBeと共演したこともあった。 2010年1月18日には「SMAP×SMAP」に出演し、SMAPとともに「ギヴ・ミー・アップ」を歌った。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

バナナラマの『アイ・ハード・ア・ルーマー』(全米4位)はこの曲に触発されて製作されたといわれている。
  • 『イントゥ・ザ・ナイト』- INTO THE NIGHT(1986)1987年に成田勝がカヴァーしている。
  • 『恋のラストチャンス』- GONNA GET YOU (1987) 鶴瓶上岡パペポTV テーマ曲
  • 『ゲーム・オブ・フォーチュン』- GIOCH DI FORTUNA (1987) マリーンとのタイアップ曲
  • 『ハレルヤ』- ALLELUIA 松平健2007年7月25日リリースの『マツケンパラパラ〜俺様ゲーム〜』でカヴァー、最近ではサントリー『プロテインウォーター』のCMに使用された。
  • 『レット・ミー・ダウン』- LET ME DOWN (1989)
  • 『ABC』- A.B.C.(It's Called) (1989)
  • 『ダンス・ウィズ・ミー』- DANSE AVEC MOI (1989)
  • 『ベイビー・ユー』- BABY YOU (1990)
  • 『FREAKはすてて』- I'M NOT A FREAK (1991)
  • 『ビッグ・バン』- BIG BANG (1991)
  • 『テイク・ミー・オン・アップ』-(1992)
  • 『ジェネレート』(1993)
  • 『ブレイク・イット・アップ!』- BABY BREAK IT UP! (1995)
  • 『ドリーミン』- DREAMIN' (1998)[1]

アルバム[編集]

  • 『ギヴ・ミー・アップ』- GIVE ME UP - FORTUNATI'S 1st - (1987)
  • 『ハレルヤ〜フォーチュナティズ・セカンド〜』- Alleluia - FORTUNATI'S 2ND -(1988)
  • 『レット・ミー・ダウン〜フォーチュナティズ3rd』- Fire(1988)
  • 『ビッグ・バン〜フォーチュナティズ4th』- BIG BANG - FORTUNATI'S 4TH(1991)
  • 『ブレイク・イット・アップ!』- BABY BREAK IT UP! - FORTUNATI'S 5TH(1995)
  • 『ドリーミン』- DREAMIN' (1997)
  • 『ベスト・オブ2000』- THE best OF 2000 (2000) 自身のヒット曲のセルフカヴァー盤、新曲もあり

ベスト盤・リミックス盤[編集]

  • 『ワールド・リミクシーズ』- THE WORLD REMIXES(1990)
  • 『マイケル・フォーチュナティ/グレイテスト・ヒット』(1992)
  • 『ベスト・オブ・マイケル・フォーチュナティ〜ハイパー・ノンストップ・ミックス〜』 (1995)
  • 『リミックス・イット・アップ!』(1995)
  • 『ギヴ・ミー・アップ-ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・マイケル・フォーチュナティ』(2002)
  • 『ギヴ・ミー・アップ -コンプリート・ベスト・オブ・マイケル・フォーテュナティ』(2008)

脚注[編集]

  1. ^ DREAMIN'”. avex. 2014年3月8日閲覧。