マイケル・トーマス (セイフティ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg マイケル・トーマス American football pictogram.svg
Michael Thomas
Michael Thomas 49ers 2012.jpg
ヒューストン・テキサンズ #28
ポジション セイフティ
生年月日 (1989-03-17) 1989年3月17日(31歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州ヒューストン
身長 5' 10" =約177.8cm
体重 196 lb =約88.9kg
経歴
大学 スタンフォード大学
ドラフト外 2012年
初出場年 2013年
初出場チーム サンフランシスコ・49ers
所属歴
2012* サンフランシスコ・49ers
2013-2017 マイアミ・ドルフィンズ
2018-2019 ニューヨーク・ジャイアンツ
2020- ヒューストン・テキサンズ
*オフシーズンまたはプラクティススクワッドとしての所属のみ
NFL 通算成績
(2018年終了時点)
タックル 250回
QBサック 1回
ファンブルフォース 3回
インターセプト 3回
Player stats at NFL.com
Player stats at PFR

マイケル・トーマス(Michael Thomas 1989年3月17日- )はテキサス州ヒューストン出身のアメリカンフットボール選手。現在NFLヒューストン・テキサンズに所属している。ポジションはセイフティ

経歴[編集]

スタンフォード大学時代にジム・ハーボーヘッドコーチの下でプレーしたことがある彼は、大学時代にコーナーバックからセイフティにコンバートされた。2012年にドラフト外フリーエージェントで、ハーボーがヘッドコーチを務めるサンフランシスコ・49ersと契約を結んだ[1]

最終ロースターカットで53人のロースターに残れなかったが、プラクティススクワッド契約を結び、2012年シーズン終了後、49ersとフューチャー契約を結んだ。2013年のトレーニングキャンプでは、ニッケルバック、セイフティとして起用されたが、最終ロースターカットでロースターに残れず、プラクティススクワッドとしてナイナーズと契約を結んだ[2]

2013年12月10日、マイアミ・ドルフィンズと契約を結んだ。その5日後の12月15日、第15週のニューイングランド・ペイトリオッツ戦で残り2秒にトム・ブレイディのパスをインターセプトして、逆転TDパスを阻止した[3]。この勝利でドルフィンズは対ペイトリオッツ戦の連敗を7で止めた[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Ex-Stanford safety Michael Thomas hopes familiarity with Harbaugh will aid quest to make 49ers' roster”. mercurynews.com (2012年6月13日). 2013年12月18日閲覧。
  2. ^ David Fucillo (2013年12月9日). “Michael Thomas to sign with Miami Dolphins, per source”. ninersnation.com. 2013年12月18日閲覧。
  3. ^ 無名の練習生からヒーローに、ドルフィンズ新人Sが大仕事”. NFL JAPAN (2013年12月16日). 2013年12月18日閲覧。
  4. ^ ドルフィンズがプレイオフに前進、ペイトリオッツ下す”. NFL JAPAN (2013年12月16日). 2013年12月18日閲覧。

外部リンク[編集]