マイケル・オーヴィッツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マイケル・オーヴィッツMichael S. Ovitz1946年12月14日 - )は、アメリカ合衆国の元ハリウッド代理人、現実業家。ハリウッドの最強代理業者Creative Artists Agency(クリエイティヴ・アーティスツ・エージェンシー)の創設者。

略歴[編集]

現在[編集]

  • 翌年、自らタレント・マネージメント会社A.M.G.(Artists Management Group)を設立するも、「ハリウッドはゲイマフィアの巣窟」発言がハリウッドの同性愛者の重役達の怒りを買い、事実上業界から消された形となっている。近年はウェスト・ロサンゼルスで寿司屋経営や投資を中心に活動している。