マイク・ケリー (現代美術家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マイク・ケリー
生誕 (1954-10-27) 1954年10月27日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミシガン州
死没 (2012-01-31) 2012年1月31日(57歳没)
国籍アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
教育ミシガン大学
著名な実績彫刻インスタレーションパフォーマンス
公式サイトmikekelley.com

マイク・ケリー(Michael "Mike" Kelley、1954年10月27日 - 2012年1月31日)は、アメリカ合衆国現代美術家。その表現手段は絵画、インスタレーション、コラージュ、オブジェクト、ビデオ・アート、パフォーマンスなど多岐にわたる。ポール・マッカーシートニー・アウスラージョン・ミラーらとのコラボレーションでも知られる。

略歴[編集]

作品[編集]

ケリーの作品は、絵画、インスタレーション、コラージュ、オブジェクト、ビデオ・アート、パフォーマンスなど多岐にわたり、同じくアーティストのPaul McCarthy、Tony Ourslerや、John Millerと共同制作をしていた。カリフォルニア芸術大学在学中は詩的テーマでドローイング、ペインティング、彫刻、パフォーマンス、ビデオなど、さまざまなメディアを使った作品を制作。1980年代にはかぎ針編みの毛布、布人形など使った代表的な作品を制作した。代表作品は"返済できないほどの愛の時間"(1987年)、"Day Is Done"(2005年)など。

脚注、出典[編集]

外部リンク[編集]