ポー川 (日本)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポー川
水系 ポー川
延長 -- km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 -- km²
水源 標津町字川北
水源の標高 -- m
河口・合流先 根室海峡(標津町)
流域 北海道標津町
テンプレートを表示

ポー川(ぽーがわ)は、北海道標津郡標津町を流れ根室海峡に注ぐ河川である。

地理[編集]

北海道標津郡標津町字川北付近に源を発し、標津町内の山野・湿地帯を流れ、標津町伊茶仁で根室海峡に注ぐ。

河口付近には、広さ542haの標津町ポー川史跡自然公園があり、公園には天然記念物標津湿原と国の史跡伊茶仁カリカリウス遺跡(いちゃに-)などがある。この遺跡は縄文時代、北海道で栄えた続縄文文化擦文文化、北方民族による文化といわれるオホーツク文化アイヌ文化の遺跡である。現在、1500以上の竪穴住居跡、集落跡、アイヌの砦(チャシ)跡などが保存、一部再現されている。