ポール・ボニファシオ・パーキンソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Pix.gif ポール・ボニファシオ・パーキンソン
Paul Bonifacio Parkinson
Figure skating pictogram.svg
Paul Bonifacio Parkinson ITA NT2012 FP.jpg
2012年ネーベルホルン杯にて
基本情報
代表国: イタリアの旗 イタリア
生年月日: (1991-02-16) 1991年2月16日(27歳)
出生地: カナダの旗 カナダ
オンタリオ州オタワ
身長: 163 cm
元コーチ: ベッキー・カルヴァン
トム・ザカライセック
ダグ・リー
ミヒャエル・フース
レオニード・ビリンベルグ
アンドリュー・ベストウィック
元振付師: ジェフリー・バトル
トム・ディクソン
所属クラブ: FORUM S.S.D.R.L.
引退: 2014年3月
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 184.07 2013 ネーベルホルン杯
ショートプログラム: 63.37 2013 ネーベルホルン杯
フリースケーティング: 121.23 2014 ソチ五輪

ポール・ボニファシオ・パーキンソン英語: Paul Bonifacio Parkinson, 1991年2月16日 - )は、カナダ出身、イタリア男性フィギュアスケート選手(男子シングル)。

2014年ソチオリンピックイタリア代表。2012年イタリアフィギュアスケート選手権優勝。

経歴[編集]

カナダで生まれ、2009-2010シーズンより母親の出身国であるイタリアに所属を移し、大会に参加を始めた[1]

2012-2013シーズン、イタリア選手権で初優勝。欧州選手権世界選手権に初出場を果たした。

2013-2014シーズン、ソチオリンピックの最終予選となるネーベルホルン杯の出場者を選ぶテストスケートを経て代表に内定[2]。イタリア選手権では2位だったが、連盟の設定していたFSでの獲得技術点の指標が一番上だったために代表に決定した。オリンピックでは団体戦でFSで自己ベストを更新。個人戦では27位だった。これを最後に、大学の代表チームでは滑る考えがあるものの、国際舞台からは退く意向を示した[3]

主な戦績[編集]

大会/年 2009-10 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14
冬季オリンピック 27
世界選手権 33
欧州選手権 29 23
イタリア選手権 4 4 3 1 2
ニース杯 13 8
ネーベルホルン杯 11 10
チャレンジカップ 5
ボルボオープン 7
ゴールデンスピン 6
USクラシック 9
クリスタルスケート 7
フィンランディア杯 7
ネペラ記念 9
トリグラフ杯 4
ガルデナスプリング杯 5
モンブラン杯 4 J 3

詳細[編集]

2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年2月6日-22日 ソチオリンピックソチ 27
56.30
- 27
2014年2月6日-22日 ソチオリンピック 団体戦(ソチ 10
53.94
5
121.23
4
団体
2014年1月13日-19日 2014年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ブダペスト 24
52.08
23
105.73
23
157.81
2013年12月18日-21日 イタリアフィギュアスケート選手権メラーノ 3
55.09
1
139.73
2
194.82
2013年10月23日-27日 2013年ニース杯ニース 4
67.84
11
115.41
8
183.25
2013年9月25日-28日 2013年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 10
63.37
13
120.70
10
184.07
2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年3月10日-17日 2013年世界フィギュアスケート選手権ロンドン 33
51.54
- 33
2013年2月21日-24日 2013年チャレンジカップハーグ 7
55.94
3
133.05
5
188.99
2013年1月23日-27日 2013年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ザグレブ 30
40.35
- 29
2013年1月10日-13日 2012年ボルボオープンカップリガ 5
57.99
7
105.81
7
163.80
2012年12月19日-22日 イタリアフィギュアスケート選手権ミラノ 1
67.49
1
131.03
1
198.52
2012年12月13日-16日 2012年ゴールデンスピンザグレブ 9
44.94
5
104.45
6
149.39
2012年9月27日-29日 2012年ネーベルホルン杯オーベルストドルフ 12
58.93
11
120.32
11
179.25
2012年9月12日-16日 2012年USインターナショナルクラシックソルトレイクシティ 7
60.13
9
101.41
9
161.54
2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年12月16日-18日 イタリアフィギュアスケート選手権クールマイユール 3
56.76
3
102.35
3
159.11
2011年11月10日-13日 2011年クリスタルスケートブラショフ 5
51.45
7
94.04
7
145.49
2011年10月6日-9日 2011年フィンランディア杯ヴァンター 6
62.42
8
116.88
7
179.30
2011年9月28日-10月2日 2011年オンドレイネペラメモリアルブラチスラヴァ 5
59.98
13
96.39
9
156.37
2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年4月7日-10日 2011年トリグラフトロフィーイェセニツェ 4
65.49
5
121.78
4
187.27
2011年3月31日-4月3日 2011年ガルデナスプリング杯ガルデナ 4
60.49
5
113.20
5
173.69
2011年2月15日-20日 2011年モンブラントロフィークールマイユール 3
59.16
3
110.31
3
169.47
2010年12月17日-18日 イタリアフィギュアスケート選手権ミラノ 4
57.79
5
99.54
4
157.33
2010年10月13日-17日 2010年ニース杯ニース 20
47.69
12
97.14
13
144.83
2009-2010 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2010年2月4日-6日 2010年モンブラントロフィー ジュニアクラス(クールマイユール 2
50.97
6
71.44
4
122.41
2009年12月17日-20日 イタリアフィギュアスケート選手権ブレシア 5
52.30
4
100.56
4
152.86

プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS
2013-2014 Wolfgang's 5th Symphony
作曲:ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
編曲:ウルフギャング・ガートナー
振付:ジェフリー・バトル
クイーンシンフォニーより
アダージョ
アレグロ
アンダンテ・ドロローソ
アンダンテ・ソステヌート
振付:トム・ディクソン
2012-2013 ナッシング・エルス・マターズ
作曲:メタリカ
振付:ジェフリー・バトル

脚注[編集]

  1. ^ Getting to know Paul Bonifacio Parkinson
  2. ^ I risultati del test per il Nebelhorn svoltosi oggi, sabato 14 settembre
  3. ^ Ottawa-born Olympic figure skater ends career after Sochi

参考文献[編集]