ポール・アンリ・ルコント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポール・アンリ・ルコント

ポール・アンリ・ルコントフランス語: Paul Henri Lecomte1856年1月8日 - 1934年6月12日)はフランス植物学者である。

ヴォージュ県のサン=ナボールで生まれた。1884年に大学を卒業した後、パリのサンルイのリセの教師になった。教師のかたわら、パリ自然史博物館の植物研究室で、フィリップ・エドゥアール・レオン・ヴァン・ティガンの仕事を手伝った。1889年に博士号を得て、その後、北アメリカ、エジプト、アンティル諸島、フランス領ギアナ、フランス領インドシナの科学調査に参加した。

約20年間にわたりパリ自然史博物館ボランティアをしていたが、1906年にルイ・エドゥアール・ビューローの後継者として種子植物部門の部長の座に迎えられ正式の職員となった。1917年にフランス科学アカデミーの会員に選ばれた。15冊ほどの著者があり、Notions de botanique (「植物学」)[1] 、Formation de la vanilline dans la vanille (「ヴァニラからヴァニリンの生成」)[2] 、Les bois d’Indochine(「インドシナとの樹木」)[3] 、 Madagascar: les bois de la forêt d'Analamazaotra (「マドガスカル: アンダシベの樹木と花」)).[4]などがある。

Lecomteは、植物の学名命名者を示す場合にポール・アンリ・ルコントを示すのに使われる。命名者略記を閲覧する/IPNIAuthor Detailsを検索する。)

参考文献[編集]

  1. ^ Lecomte, Paul Henri (1904) Notions de botanique Masson et cie, Paris, OCLC 49440669
  2. ^ Lecomte, Henri (1914) Formation de la vanilline dans la vanille Augustin Challamel, Paris, OCLC 57658753
  3. ^ Lecomte, Henri (1925) Les bois d’Indochine Agence Économique de l’Inochine, Paris OCLC 9318081
  4. ^ Lecomte, Henri (1922) Madagascar: les bois de la forêt d'Analamazaotra A. Challamel, Paris, OCLC 6596211
  • Jaussaud, Philippe and Brygoo, Édouard-Raoul (2004) Du Jardin au Muséum en 516 Biographies Publications scientifiques du Muséum national d'Histoire naturelle, Paris, ISBN 2-85653-565-8