ポーリーン・コリンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ポーリーン・コリンズ
Pauline Collins
ポーリーン・コリンズ Pauline Collins
2012年撮影
生年月日 (1940-09-03) 1940年9月3日(81歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドイースト・デヴォンエクスマス
職業 女優
活動期間 1963年 -
主な作品
旅する女/シャーリー・バレンタイン
 
受賞
英国アカデミー賞
第43回英国アカデミー賞 主演女優賞
(『旅する女/シャーリー・バレンタイン』、1989年)
トニー賞
第43回トニー賞 演劇主演女優賞
(『シャーリー・バレンタイン』、1989年)
ローレンス・オリヴィエ賞
ローレンス・オリヴィエ賞 新作女優賞
(『シャーリー・バレンタイン』、1988年)
その他の賞
ドラマ・デスク・アワード演劇女優賞
(『シャーリー・バレンタイン』、1989年)
テンプレートを表示

ポーリーン・コリンズPauline Collins, OBE1940年9月3日[1] - )は、イングランド女優ポーリン・コリンズとも表記される。

来歴[編集]

イースト・デヴォンエクスマス出身[1][2]セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマに学ぶ。1963年に女優デビューし、舞台やテレビドラマに出演。

1988年、舞台『シャーリー・バレンタイン』で主演をつとめ、トニー賞 演劇主演女優賞ローレンス・オリヴィエ賞 新作女優賞を受賞するなど高い評価を受ける[3][4]。その映画化作品『旅する女/シャーリー・バレンタイン』でも主演をつとめ、第43回英国アカデミー賞 主演女優賞を受賞した[5]

2001年、大英帝国勲章(OBE)を授与された[6][7]

主な出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1989 旅する女/シャーリー・バレンタイン
Shirley Valentine
シャーリー・バレンタイン
1991 シティ・オブ・ジョイ
City of Joy
ジョアン・ベセル
2003 アガサ・クリスティー・コレクション 忘られぬ死
Sparkling Cyanide
キャサリン・ケンダル医師 テレビ映画
2010 恋のロンドン狂騒曲
You Will Meet a Tall Dark Stranger
クリスタル
2011 アルバート氏の人生
Albert Nobbs
ベイカー夫人
2012 カルテット! 人生のオペラハウス
Quartet
シシー・ロブソン [8]

テレビドラマ[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1966 セイント 天国野郎
The Saint
マリー=テレーズ 1エピソード
1967 ドクター・フー
Doctor Who
サマンサ・ブリッグス 5エピソード[9]
1971-1973 アップステアーズ、ダウンステアーズ
Upstairs, Downstairs
サラ・モファット 13エピソード
1980,1988 ロアルド・ダール劇場/予期せぬ出来事
Tales of the Unexpected
パット・ルイス / イヴ・ペレグリン 異なる役で2エピソード
1998-1999 女性大使の闘い
The Ambassador
ハリエット・スミス 13エピソード
2005 ブリーク・ハウス
Bleak House
フライト夫人 10エピソード
2006 ドクター・フー
Doctor Who
ヴィクトリア女王 エピソード『女王と狼男
2010 アガサ・クリスティー ミス・マープル
Agatha Christie's Marple
サーザ・グレイ エピソード『蒼ざめた馬
2015-2016 ディケンジアン
Dickensian
ガンプ夫人 15エピソード

脚注[編集]

外部リンク[編集]