ポートビラ・バウアフィールド空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポートビラ・バウアフィールド空港
Port Vila Bauerfield Airport
Bauerfield.jpg
IATA: VLI - ICAO: NVVV
概要
国・地域 バヌアツの旗 バヌアツ
所在地 ポートビラ
種類 公共用
運営者 Airports Vanuatu Limited
拠点航空会社 バヌアツ航空
標高 21 m
座標 南緯17度41分57秒 東経168度19分11秒 / 南緯17.69917度 東経168.31972度 / -17.69917; 168.31972
地図
バヌアツ共和国内での空港位置
バヌアツ共和国内での空港位置
VLI
バヌアツ共和国内での空港位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
11/29 2,600×45 アスファルト
11R/29L 1,009×32 草地[1]
出典:DAFIF[1][2]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

ポートビラ・バウアフィールド空港: Port Vila Bauerfield Airport: Aéroport International de Bauerfield)は、バヌアツ共和国の首都ポートビラにある空港である。

概要[編集]

滑走路ボーイング767に対応している。空港北側にはローラカイザが設置され一定の計器進入が可能だが滑走路延長線上は標高の高い地形となっていて滑走路に向かって直線進入は出来ず、ローラカイザ自体も26度オフセット設置されていて空港西側の海からの旋回進入が通常の進入経路となっている。空港南側からは直線侵入可能だが、こちらは空港に計器着陸装置は設置されていないため、通常は有視界飛行での進入となり、ターニングパッドのみ設置され平行誘導路がないためワイドボディ機運用が難しい空港となっている。

歴史[編集]

ポートビラ・バウアフィールド空港

太平洋戦争中に米軍によって建設され、米海兵隊所属のパイロットであったハロルド・ウィリアム・バウアー英語版: Harold William Bauer)にちなんでバウアーフィールドと命名された。

就航路線[編集]

国際線[編集]

航空会社 就航地
バヌアツの旗 バヌアツ航空 オークランドブリスベンホニアラナンディヌメアスバシドニー
季節運航: メルボルン
ニューカレドニアの旗 エア・カレドニア・インターナショナル ヌメア
ニュージーランドの旗 ニュージーランド航空 オークランド
季節運航: クライストチャーチ
パプアニューギニアの旗 ニューギニア航空 ポートモレスビー
フィジーの旗 フィジー・エアウェイズ ナンディ、ホニアラ、スバ[3]
ソロモン諸島の旗 ソロモン航空 ホニアラ、ナンディ
オーストラリアの旗 ヴァージン・オーストラリア ブリスベン

国内線[編集]

航空会社 就航地
バヌアツの旗 バヌアツ航空 アニワ英語版クレイグ·コーブ英語版ディロンズベイ英語版エマエ英語版イポタ英語版ラマップ英語版ラメンベイ英語版ロンガナ英語版ロノロレ英語版ルーガンビルノールサップ英語版パアマ英語版サラ英語版バヌア・ラバ英語版サウスウエストベイ英語版タンナ英語版トンゴア英語版トレス英語版ウレイ英語版ヴァレスダー英語版ワラハ英語版

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b NVVVの空港情報 - World Aero Data (2006年10月時点のデータ) 出典:DAFIF.
  2. ^ VLIの空港情報 - Great Circle Mapper. 出典:DAFIF.
  3. ^ http://airlineroute.net/2012/08/29/fj-suvvli-sep12/