ポークパイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ポーク・パイ・パーカッション: Pork Pie Percussion)は、ビル・デタモアによって1987年に始められたドラムセットメーカー。社のモットーは「Made by an American」。

概要[編集]

1987年、ビル・デタモアが趣味としてドラムの製作を始めた。この趣味はすぐに発展し、ドラム製作会社となった。すべてのドラムには製作日とビル・デタモアのサインが添えられている。ポーク・パイ・パーカッションのドラムはカリフォルニアのカノガ・パークで製作されており、すべてハンドメイドであった。2006年には9人の従業員を雇うようになったが、ビル・デタモアはその時点でも、木材の加工やドラムのペイントなど多くの部分に関わっていた。

最近になってポーク・パイ・パーカッションは、リトル・スクィーラー、ピッグライト・アクリル、ビッグ・ブラック・ブラススネアドラムの3製品を導入した。スクィーラーとビッグブラックは台湾で製作されている。ピッグ・ライトはカリフォルニアで製作されている。リトル・スクィーラーはスネアドラムとして始まったが、今では4ピースのドラムセットと4種類のスネアドラムが販売されている。リトル・スクィーラーはポーク・パイ・パーカッションの売上に大きく貢献した。

ドラムの製作に加えて、ドラムのリストアやカスタマイズなどにも対応している。ビル・デタモアはヴァン・ヘイレンイエスマリリン・マンソンブリンク182ガンズ・アンド・ローゼズなど、有名なバンドのドラムセットのカスタマイズにも関わっている。