ポントゥス・アルノルドソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Klas Pontus Arnoldson
ポントゥス・アルノルドソン
KP Arnoldson signed.jpg
生誕 (1844-10-27) 1844年10月27日
 スウェーデン ヨーテボリ
死没 1916年2月20日(1916-02-20)(71歳)
 スウェーデン ストックホルム
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:1908年
受賞部門:ノーベル平和賞
受賞理由:スウェーデン平和と仲裁協会の創設者として

ポントゥス・アルノルドソン(Klas Pontus Arnoldson、1844年10月27日 - 1916年2月20日)は、スウェーデンヨーテボリ出身の作家、ジャーナリスト政治家平和主義者で、1908年にフレデリック・バイエルとともにノーベル平和賞を受賞した。「スウェーデン平和と仲裁協会」の設立者の一人であり、初代会長でもある。

外部リンク[編集]