ポルリン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ポルリン
生誕 ????1月29日
日本の旗 日本東京都
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
イラストレーター
代表作京アミ!
みくり学園スイーツ部
カフェちゃんとブレークタイム
受賞 第63回小学館新人コミック大賞佳作(その者マフィアにつき)
第2回角川漫画新人賞 コンプティーク&コンプエース特別賞(イマージュ)
テンプレートを表示

ポルリン1月29日 - )は、日本漫画家イラストレーター男性東京都出身血液型A型。主な作品としては『月刊ドラゴンエイジ』(富士見書房)にて連載の「京アミ!」と「みくり学園スイーツ部」や、一時期『@vitamin』でも連載された同人作品「カフェちゃんとブレークタイム」などがある。

経歴[編集]

多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科の出身で、漫画家になる以前はゲーム会社に勤めていたが、漫画家になった同級生に刺激を受け、ゲーム会社を辞めて漫画家となった。ゲーム会社に勤務した経験は、初の連載作品である「京アミ!」に生かされている。

2008年平成20年)の小学館主催の第63回「小学館新人コミック大賞」において、読み切り作品「その者マフィアにつき」で佳作を受賞している。『コンプエース2010年(平成22年)1月号のリトルバスターズ! コミックアラカルトで漫画が掲載される。また、同誌の2010年(平成22年)3月号では、オリジナル読み切り漫画「ピクトマンサー」が掲載され、これが初めてのオリジナル読み切り作品掲載となった。

『月刊ドラゴンエイジ』2011年(平成23年)2月号において特別読切「京アミ!」が掲載され、同誌の2011年(平成23年)7月号から2012年(平成24年)11月号まで「京アミ!」を連載。その後、同誌の2013年(平成25年)9月号から2014年(平成26年)12月号まで「みくり学園スイーツ部」を連載した。

2014年(平成26年)7月からは、同人作品のウェブコミックとして「カフェちゃんとブレークタイム」を連載しており、同人誌、ボイスドラマCDグッズなどで展開していたが、2015年(平成27年)11月30日発売の『電撃G'sコミック2016年(平成28年)1月号に「カフェちゃんとブレークタイム」がセンターカラーで特別掲載され、2015年(平成27年)12月3日から2017年(平成29年)1月23日まで「電撃コミックWEB」内の『@vitamin』で商業連載された。なお、「カフェちゃんとブレークタイム」の商業連載は終了したものの、商業連載以前と同様に同人作品として連載が継続されている。

2017年(平成29年)8月28日から2018年(平成30年)2月28日にかけて、pixivコミック内の『ゆりひめ@ピクシブ』で「フーリッシュ!」の連載を開始した。なお、この作品は後述する「学校のしおり(しおりシリーズ)」と呼ばれる、ポルリンのオリジナル同人作品を元に商業連載した作品である。

2018年(平成30年)2月より、ポルリン原作による漫画3作品をTwitterのアカウント上で連載開始。連載が開始したのは「今日も1日モノクロちゃん」(作画エイリゾ[1]、「カフェちゃんと猫」(作画:ぷも[2]、「わがまま天使とおひとよし悪魔」(作画:川崎順平)の3作品である。

また、イラストレーターとしての活動として、産経新聞社主催で開催された「絵師100人展02」(2012年(平成24年))、「絵師100人展03」(2013年(平成25年))に参加しており、アニメ作品の応援イラストなどを手掛けている。

2020年令和2年)7月1日、自身のTwitterで医師うつ病と診断されたことを発表治療に専念するために活動を休止する。[3]

同人活動[編集]

『月刊ドラゴンエイジ』で「京アミ!」を連載する以前から、「ツキヨミ」というサークル[4]で同人活動をしており、同人誌即売会コミティア」において「しおりシリーズ」と呼ばれるオリジナル同人誌が同誌編集者の目に留まったことが同誌で連載するきっかけとなった[5]。以降も「京アミ!」や「みくり学園スイーツ部」を連載するかたわらも前述のオリジナル作品や東方Project二次創作作品を中心に同人活動を続け、2016年(平成28年)以降の同人活動ではオリジナル作品が大きな比率を占めている。

人物[編集]

作品[編集]

連載漫画[編集]

読み切り漫画[編集]

  • 「ピクトマンサー」(『コンプエース』2010年3月号掲載のオリジナル読み切り漫画)

アンソロジー[編集]

イラスト[編集]

同人作品・WEBコミック[編集]

  • ツキヨミ
  • pict☆master(コミティア90、2009年11月15日)
  • 学校のしおり(しおりシリーズ)
    • 修学旅行のしおり(コミティア92、2010年5月4日)
    • 文化祭のしおり(コミティア93、2010年8月29日)
    • 遠足のしおり〜川編〜(コミティア94、2010年11月14日)
    • スノボ合宿のしおり(コミティア95、2011年2月13日)
    • ねこのしおり(サンシャインクリエイション51、2011年4月17日)
    • 夏合宿のしおり(コミックマーケット80、2011年8月13日)
    • 学校のしおり1(COMIC1☆6、2012年4月30日)
    • 夏祭りのしおり(コミックマーケット82、2012年8月11日)
    • 学校のしおり2(コミックマーケット84、2013年8月11日)
    • 学食のしおり(コミックマーケット85、2013年12月30日)
    • おやつのしおり(COMIC1☆8、2014年4月29日)
    • 北海道のしおり(コミックマーケット87、2014年12月30日)
    • 学校のしおり3(コミックマーケット88、2015年8月16日)
  • カフェちゃんとブレークタイム(2014年7月4日 - )
    • 同人誌
      • カフェちゃんとブレークタイム1(コミックマーケット86、2014年8月17日)
      • カフェちゃんとブレークタイム2(こみっく★トレジャー24、2014年9月7日)
      • カフェちゃんとブレークタイム3(コミティア110、2014年11月23日)
      • カフェちゃんとブレークタイム4(コミックマーケット87、2014年12月30日)
      • カフェちゃんと社会科見学〜UCCコーヒー博物館〜(コミケットスペシャル6、2015年3月28日)
      • カフェちゃんとブレークタイム5(COMIC1☆9、2015年5月2日)ボイスドラマCD体験版付属。
      • カフェちゃんとブレークタイム〜サマータイム〜(コミックマーケット88、2015年8月16日)
      • カフェちゃんとカフェ巡り(コミックマーケット89、2015年12月31日)
      • カフェちゃんを眺める本~カフェちゃんとスクールライフ~(コミックマーケット91、2016年12月31日)
      • カフェちゃんとたまこの美味しい本(グルメコミックコンベンション、2017年4月1日)「たまこのコーヒー」とのコラボ作品。
      • カフェちゃんとブレークタイムD(コミティア120、2017年5月6日)
      • カフェちゃんとブレークタイムD2(コミックマーケット92、2017年8月13日)
      • カフェあゆキッチン(コミックマーケット92、2017年8月13日)カフェちゃんの担当声優である藤井アユ美と合作のレシピ本。
      • カフェちゃんとブレークタイムD3(コミックマーケット93、2017年12月31日)
      • カフェちゃんとたまこの美味しい本2(COMIC1☆13、2018年4月30日)「たまこのコーヒー」とのコラボ作品。
      • カフェちゃんとブレークタイムSUMMER2018(コミックマーケット94、2018年8月12日)
      • カフェちゃんと猫(コミックマーケット94、2018年8月12日)原作:ポルリン、作画:ぷそ
      • カフェちゃんとブレークタイムWINTER2018(コミックマーケット95、2018年12月31日)
      • カフェちゃんとブレークタイムRefill①(コミックマーケット96、2019年8月11日)
    • CD
      • カフェちゃんとボイスドラマ(コミックマーケット88、2015年8月16日)ボイスドラマCD
      • カフェちゃんとボイスドラマ2(コミックマーケット89、2015年12月31日)ボイスドラマCD
      • カフェちゃんオリジナルサウンドトラック(コミックマーケット90、2016年8月14日)サウンドトラック
      • カフェちゃんキャラクターイメージソング Vol.001「BLACK I's」(コミックマーケット91、2016年12月31日)
         歌:藤井アユ美、作詞・作曲・編曲:佐々木宏人キャラクターソング、ボイスドラマ収録。
      • カフェちゃんキャラクターイメージソング Vol.002「マイ☆スイートネス」(コミックマーケット92、2017年8月13日)
         歌:藤井アユ美、作詞:ポルリン、作曲・編曲:Shade。キャラクターソング、ラジオ、ボイスドラマ収録。
      • カフェちゃんキャラクターイメージソング Vol.003「LA DOLCE VITA」(コミックマーケット93、2017年12月31日)
         歌:藤井アユ美、作詞・作曲・編曲:佐々木宏人。キャラクターソング、ボイスドラマ収録。
      • カフェちゃんキャラクターイメージソング Vol.004「BFF(Best Friend Forever)」(コミックマーケット94、2018年8月12日)
        歌・CV:藤井アユ美、中上育実、作詞・作曲・編曲:佐々木宏人。キャラクターソング、ボイスドラマ収録。
      • カフェちゃん新ドラマCD(コミックマーケット95、2018年12月31日)ラジオ、ボイスドラマ収録。
      • カフェちゃん新ドラマCD2(コミックマーケット96、2019年8月11日)ラジオ、ボイスドラマ収録。
  • 今日も1日モノクロちゃん(2以降は原作:ポルリン、作画:エイリゾ
    • 今日も1日モノクロちゃん(コミックマーケット90、2016年8月14日)
    • 今日も1日モノクロちゃん2(COMIC1☆13、2018年4月30日)
    • 今日も1日モノクロちゃん3(コミックマーケット94、2018年8月12日)
  • わがまま天使とおひとよし悪魔(原作:ポルリン、作画:川崎順平
    • わがまま天使とおひとよし悪魔(コミティア124、2018年5月5日)
    • わがまま天使とおひとよし悪魔2(コミックマーケット94、2018年8月12日)
  • 就活生が異世界で魔王をやってみた
    • 就活生が異世界で魔王をやってみた(コミックマーケット96、2019年8月11日)

関連人物[編集]

サカモト教授
  • サカモト教授とは交流があり、前述の「ニコニコ生放送」での生放送も、元々はサカモト教授の生放送に憧れて始めたものだった。
  • サカモト教授を少女化したイラストをサカモト教授にプレゼントしており、そのイラストはサカモト教授のニコニココミュニティのアイコンとして使用されている。
  • ポルリンの作品である『京アミ!』に登場する高比アユノの兄はサカモト教授がモデルになっている。また、『京アミ!』単行本2巻の帯のコメントをサカモト教授が担当した。

注釈[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 元々は自身が作画も担当し、同人誌も1冊発行している作品であったが、これ以降は原作を担当している。
  2. ^ カフェちゃんとブレークタイム」のスピンオフ作品。
  3. ^ 皆様にポルリンからご報告(2020年(令和2年)7月1日 13:19)
  4. ^ 初めて出したオリジナル同人誌のタイトルがサークル名の由来。なお、その同人誌のタイトルは主人公がツキを読む能力を持っていることから来ている。
  5. ^ 初めて参加した同人誌即売会は2009年(平成21年)8月23日に開催された「コミティア89」で、友人に勧められたことが参加のきっかけだった。この時に発行した同人誌は、出版社の賞のために描いた32ページの漫画を2本載せた合計72ページの同人誌で、内容は少年が主人公の少年漫画だった。サークル名の由来である同人誌「ツキヨミ」を発行したのもこの時。
  6. ^ それまではジャンプガンガンなどの少年漫画が好きだったことから男性主人公の漫画を描いていたが、美水かがみの「らき☆すた」や、あずまきよひこの「よつばと!」を読んだことで、「女の子が主人公でもいいんだ」と自信を持つようになり、現在では女の子が主人公の漫画を描くことがほとんどである。
  7. ^ 「月刊めろり2014年vol.11」(メロンブックス
  8. ^ 「ドラゴンエイジの新人漫画家が年明けに無理やり絵を描かされている」(ニコニコ生放送)
  9. ^ ××(ちょめちょめ)BOOK☆WALKER 富士見書房40周年の巻(ニコニコ生放送)
  10. ^ AKIBA POP:DOJO
  11. ^ 「翠星のガルガンティア」公式ブログ 2013年6月18日
  12. ^ TVアニメ「ご注文はうさぎですか?」Twitter 2014年4月16日
  13. ^ TVアニメ「グリザイアの楽園」Twitter 2015年7月24日
  14. ^ TVアニメ「ご注文はうさぎですか??」Twitter 2015年11月24日

外部リンク[編集]