ポルトビエホ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポルトビエホ
Portoviejo
—    —
サン・グレゴリオ・デ・ポルトビエホ
San Gregorio de Portoviejo
オルメド通り (Calle Olmedo)


印章
標語:Portoviejo se Levanta Querer es Poder
ポルトビエホは力を求める為に昇る
ポルトビエホの位置(エクアドル内)
ポルトビエホ
ポルトビエホ
エクアドルの旗 エクアドル
マナビ県
ポルトビエホ郡英語版
建設 1535年3月12日
創設者 フランシスコ・パチェコスペイン語版
都市教区
行政
 - 市長 アグスティン・カサノバ・セデーニョスペイン語版
面積
 - 市 418.06km2 (161.4mi2)
 - 都市圏 960.73km2 (370.9mi2)
標高 53m (174ft)
人口 (2010年11月28日)
 - 市 206,682人
 都市圏 280,029人
等時帯 エクアドル時間 (UTC-5)
郵便番号 EC130105
市外局番 593 5
ケッペンの気候区分 高温ステップ気候(BSh)
ウェブサイト www.portoviejo.gob.ec (スペイン語)

ポルトビエホスペイン語: Portoviejoスペイン語発音: [poɾtoˈβjexo]ローカル発音: [poɾtoˈβjeho])、正式名称サン・グレゴリオ・デ・ポルトビエホSan Gregorio de Portoviejo)は、エクアドル北西部のマナビ県の県都。 2010年の人口は20万6682人[1]で、同国8位。 太平洋から約30km離れている。 この地域で育つ「王のタマリンドの木」で有名。 ポルトビエホ川英語版地域の政治・経済の中心地。 1980年代~90年代には経済危機に見舞われ、現在も深刻な予算不足と高い失業率に悩んでいる。 建設は1535年で、同国最古の都市の1つである。

人口[編集]

経済[編集]

農業[編集]

歴史[編集]

1535年3月12日スペインフランシスコ・パチェコスペイン語版船長によって、ビジャ・ヌエバ・デ・サン・グレゴリオ・デ・ポルトビエホ(Villa Nueva de San Gregorio de Portoviejo)として建設された。

1903年7月19日、偉大な詩人のビセンテ・アマドル・フロル英語版が誕生した。

1990年5月24日、後にミス・エクアドル2009を受賞するサンドラ・ビンセス英語版が誕生した。

2016年4月16日~17日、エクアドル地震が発生し、マナビ県は最大の被害を受けた。 数百人が死亡し、多くの建物が崩壊した[2]

写真[編集]

気候[編集]

ポルトビエホの気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日平均気温 °C (°F) 25.9
(78.6)
26.0
(78.8)
28.7
(83.7)
26.2
(79.2)
25.6
(78.1)
24.7
(76.5)
24.1
(75.4)
24.0
(75.2)
24.1
(75.4)
24.4
(75.9)
24.6
(76.3)
25.4
(77.7)
25.31
(77.57)
雨量 mm (inch) 89.9
(3.539)
114.7
(4.516)
107.1
(4.217)
59.6
(2.346)
26.1
(1.028)
20.3
(0.799)
10.4
(0.409)
2.1
(0.083)
4.0
(0.157)
2.7
(0.106)
4.6
(0.181)
15.9
(0.626)
457.4
(18.007)
平均降雨日数 (≥ 1 mm) 10 12 12 8 3 2 1 1 1 1 2
出典: HKO [Hong Kong Observatory] (1961-1990) [3]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、ポルトビエホに関するカテゴリがあります。