ポルトガル第三共和政

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ポルトガル共和国
República Portuguesa
República Pertuesa
ポルトガルの国旗 ポルトガルの国章
国旗 国章
国の標語:なし
国歌ア・ポルトゥゲーザ
ポルトガルの位置
公用語 ポルトガル語ミランダ語
首都 リスボン
最大の都市 リスボン
政府
大統領 マルセロ・レベロ・デ・ソウザ
首相 アントニオ・コスタ
面積
総計 91,985km2109位
水面積率 0.5%
人口
総計(2009年 約10,640,000人(75位
人口密度 114人/km2
GDP(自国通貨表示)
合計(2008年 1,661億[1]ユーロ (€)
GDP (MER)
合計(2008年 2,444億[1]ドル(33位
GDP (PPP)
合計(2008年 2,359億[1]ドル(40位
1人あたり 22,189[1]ドル
独立
レオン王国より独立 1128年
ポルトガル王国成立 1139年
レオン王国国王が承認 1143年
ローマ教皇が承認 1179年
通貨 ユーロ (€) (EUR) [2][3]
時間帯 UTC ±0(DST:+1)[4]
ISO 3166-1 PT / PRT
ccTLD .pt
国際電話番号 351
  1. ^ a b c d IMF Data and Statistics 2009年4月27日閲覧([1]
  2. ^ 1999年以前の通貨はエスクード
  3. ^ ポルトガルのユーロ硬貨も参照。
  4. ^ アソーレス諸島はUTC-1(DST: ±0)。

ポルトガル第三共和政は、現在のポルトガルにおける共和政体のことである。

歴史[編集]

1974年4月25日のカーネーション革命により、アントニオ・サラザールマルセロ・カエターノによる権威主義独裁体制エスタド・ノヴォ(第二共和政)が崩壊した後に成立した。新憲法の制定、検閲の廃止により言論の自由が保障され、政治犯は釈放、独裁政権時代の機関(秘密警察など)の多くが解散した。アフリカアジアに残っていた植民地の放棄を決定し、1986年には欧州共同体に加盟した。

歴代大統領[編集]

関連項目[編集]