ポルシェバイクス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ポルシェバイクスPorsche Bikes )はドイツバーデン・ヴュルテンベルク州シュトゥットガルトに拠点を置く自転車ブランド。

概要[編集]

ポルシェA.G.の子会社で、同じくドイツのメーカーストークとのコラボレートで自転車を販売している。ストークはカーボンフレームの先駆け的なメーカーで、ポルシェバイクスのフラッグシップロードレーサー"RS"、同じくマウンテンバイクのFS Evoどちらにもカーボンフレームが採用されている。

しかし、ポルシェ本社の決定により2007年からの生産は見送られ、ポルシェバイクスはその歴史に幕を下ろしたのである。

ちなみに在庫分の販売はポルシェバイクスジャパンで行っている。

車種展開[編集]

ロードバイク[編集]

  • RS
  • R

ストークのお家芸であるカーボン技術を投入したRS、Rはその軽さを極限まで追い求め、2003年度に販売されたロードバイクの中では最軽量を誇った。コンポーネンツはどちらのモデルもシマノ社製デュラエースか、もしくはアルテグラから選択することが出来る。RS・デュラエースモデルの重量は7100gで、価格は74万円。

マウンテンバイク[編集]

フルサスペンション[編集]

  • FS Evo
  • FS

FS Evoはフレーム素材にカーボンを使用し、11000gというフルサスバイクとしては驚異的な数字を叩き出す。コンポーネンツにはシマノ・XTRをおごり、ブレーキはディスクブレーキが搭載される。価格82万円。オプションでシマノ・XTも選択できる。FSにはシマノ・XTのみとなり、重量は11900gと微増する。ブレーキはVブレーキ。価格60万円。

ハードテール[編集]

  • S

Sにはリアのサスペンションがないため10700gとさらに軽量。シマノ・XT搭載モデルが34万円。コンポーネンツはシマノ・LXも選択できる。

レクレーション[編集]

  • X

Xはフィットネス・トレッキング用のバイク。コンポーネンツはシマノ・デオーレとXTが混用される。アルミフレームを採用し、重量11900g、価格は23万円。

  • CS

CSにはキャリア、フェンダー、ライト、ギアガードが標準装備され、通勤やツーリングなどのごくごく日常的な使用を考えて作られたモデル。ちなみに、「CS」とは「City Sport」の略。コンポーネンツにはシマノ・ネクサス8段変速を、ブレーキには同社のローラー式ブレーキを搭載し、快適性向上のためにシートポストとフロントフォークにサスペンションを組み込んでいる。重量15900gで、価格23万円。

外部リンク[編集]

ポルシェバイクスジャパン