ポアス山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

座標: 北緯10度12分00秒 西経84度13分59秒 / 北緯10.2度 西経84.233度 / 10.2; -84.233

ポアス山のクレーター

ポアス山(Poás Volcano)は、コスタリカ北部にある標高2704メートルの活火山ポアス火山国立公園英語版内にあり、間欠泉が吹きあがる火口湖が見られる。40000年前には大噴火を起こしている。コスタリカを形成した3つの火山のうち1つであり、世界最大のクレーターを持つ火山の1つでもある。この火山の活動により、ポアス火山国立公園は2017年4月16日より閉園している[1]

脚注[編集]

  1. ^ 海外旅行情報はOTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]” (日本語). OTOA[ 一般社団法人 日本海外ツアーオペレーター協会 ]. 2021年1月15日閲覧。