ボーズ・オブ・カナダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ボーズ・オブ・カナダ
Boards of Canada
Boards of Canada Warp Lighthouse Party 1999.jpg
(1999年)
基本情報
別名 Hell Interface
出身地 スコットランドの旗 スコットランド エディンバラ
ジャンル エレクトロニカ, アンビエント, IDM, エクスペリメンタル, サイケデリック, ダウンテンポ, Lo-Fi
活動期間 1986年 - 現在
レーベル ワープ・レコーズ, Skam, Music70
公式サイト boardsofcanada.com
メンバー マイケル・サンディソン
マーカス・イオン

ボーズ・オブ・カナダ(Boards of Canada)は、スコットランド出身のエレクトロニック・ミュージックデュオ。メンバーはマイケル・サンディソン(Michael Sandison)とマーカス・イオン(Marcus Eoin)の二人。

来歴[編集]

1980年代後半から音楽活動を始め、1987年に自身のレーベルである"Music70"から最初のアルバムをカセットテープの形でリリースした。

1996年に"Skamレコード"と契約しシングルをリリース。1998年には"ワープ・レコーズ"からアルバムをリリースした。ワープに移籍した後、初期のカセットテープのみでリリースしていた作品の一部を限定盤で再発した。

現在までに通算5枚のアルバムと複数のシングルをリリースしている。

ボーズ・オブ・カナダ名義の他、ヘル・インターフェース(Hell Interface)という変名での活動も行い、4曲を発表している。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

Music70からのリリース
  • Catalog 3(1987年、カセット)1997年にCDで再発
  • Acid Memories1989年、カセット)
  • Closes Vol. 11992年、カセット)1997年にCDで再発
  • Play By Numbers1994年、カセット&CD)
  • Hooper Bay(1994年、レコード
  • Twoism1995年、レコード)2002年にWarpよりLP、CDで再発
  • A Few Old Tunes1996年、カセット)
  • Boc Maxima1996年、カセット&CD)
Warpからのリリース
  • Music Has the Right to Children1998年)(Warp/Skam連名)
  • Geogaddi2002年)(Warp/Music70連名)
  • The Campfire Headphase2005年
  • Tomorrow's Harvest2013年

シングル、EP[編集]

Skam
  • Hi Scores(1996年)
  • Aquarius(1998年)
Warp
  • Peel Session(1999年)
  • In a Beautiful Place Out in the Country(2000年)(Warp/Music70連名)
  • Roygbiv/Telephasic Workshop 10"(1998年、限定盤)
  • Korona(1996年)
  • Orange Romeda(1998年)
  • Trans Canada Highway(2006年)
  • Seven Forty Seven(2009年)
  • Spiro(2009年)

ビデオ[編集]

Warp
  • Dayvan Cowboy(2006年)

外部リンク[編集]