ボン・ベートーヴェン音楽祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ベートーヴェン・ホール
ベートーヴェン・ホールでのコンサート(2007年)
ベートーヴェン博物館前でのハープ・コンサート(2005年)

ボン・ベートーヴェン音楽祭ドイツ語: Beethovenfest Bonn)は、ドイツボンやその周辺のラインラント地方で毎年9月に開催される音楽祭。ボンはルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの出身地。

概要[編集]

ベートーヴェンの生誕75周年にあたる1845年に初めて音楽祭が開催された。その後も不定期に開催されたが、1931年から毎年開催されるようになった。1944年第二次世界大戦で中断されたが、1947年から隔年で再開された。しかし1974年からは3年に一度になった。だが1990年代からボン市などの財政支援を受けて、1999年より毎年開催となって現在に至っている。

主会場は1959年に完成したベートーヴェン・ホールである[1]。その他20の会場でオーケストラアンサンブル独奏のコンサートが70近く行われる。

近年のテーマ[編集]

  • 2005年:自由
  • 2006年:ロシア
  • 2007年:歓喜
  • 2008年:音楽の力
  • 2009年:光
  • 2010年:開放 - 音楽のユートピアとの自由
  • 2011年:これからの音楽
  • 2012年:真の芸術は頑固なもの
  • 2013年:変身

出演した音楽家[編集]

指揮者[編集]

演奏家[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Manfred van Rey: „Zur Geschichte der Beethovenhalle“

参考文献[編集]

外部リンク[編集]