ボンヌヴィル (オート=サヴォワ県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ボンヌヴィル
Blason Bonneville.svg
Bonneville Church.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
(département) オート=サヴォワ県
(arrondissement) ボンヌヴィル郡
郡庁所在地
小郡 (canton) ボンヌヴィル小郡
小郡庁所在地
INSEEコード 74042
郵便番号 74130
市長任期 マルシアル・サッディエ
(2001年-2014年)
人口動態
人口 12916人
2005年
人口密度 387人/km2
地理
座標 北緯46度04分47秒 東経6度24分05秒 / 北緯46.0797222222度 東経6.40138888889度 / 46.0797222222; 6.40138888889座標: 北緯46度04分47秒 東経6度24分05秒 / 北緯46.0797222222度 東経6.40138888889度 / 46.0797222222; 6.40138888889
標高 最低:450 m
最高:1877 m (Pointe d'Andey)
面積 27.15km2 (2715ha)
ボンヌヴィルの位置(フランス内)
ボンヌヴィル
ボンヌヴィル
テンプレートを表示

ボンヌヴィル(Bonneville)はフランス共和国オーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏オート=サヴォワ県の都市。ボンヌヴィル小郡の小郡庁所在地。アルヴ川に、その支流であるボルヌ川が合流する地点にある。

ツール・ド・フランスでのドーピング事件の多く、1999年のモンブラントンネル火災事故についての裁判が行われた大審裁判所がある。