ボルグ・エル・アラブ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ボルグ・エル・アラブ・スタジアム
Borgelarabstadium2009.jpg
施設情報
所在地 エジプト・アレクサンドリア、ボルグ・エル・アラブ地区
開場 2007年
グラウンド 天然芝
使用チーム、大会
収容能力
86,000 (最大90,000)[1]

ボルグ・エル・アラブ・スタジアム(ملعب برج العرب)はエジプトアレクサンドリアのボルグ・エル=アラブ地区にあるスタジアム。エジプト軍が所有し、最大8万6000収容される中東・北アフリカ最大のスタジアム[2]

概要[編集]

当初スタジアムは2010 FIFAワールドカップ招致に向けて建設されたが、落選された。カイロカイロ国際スタジアムスエズムバーラク国際スタジアムと並び、サッカーエジプト代表の主な試合会場として使用されているほか、プレミアリーグの試合にも使用されている。2009年にはFIFA U-20W杯が開催された。

脚注[編集]

  1. ^ [1]
  2. ^ “The boys are ready”, Al-Ahram Weekly (Al-Ahram Publishing House) (965), (17–23 September 2009), オリジナルの2010年10月10日時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20101010124548/http://weekly.ahram.org.eg/2009/965/sp1.htm 2010年6月6日閲覧。