ボリス・ベレゾフスキー (ピアニスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボリス・ベレゾフスキー
Борис Березовский
BorisBerezovsky.jpg
基本情報
出生 1969年1月4日(45歳)
学歴 モスクワ音楽院
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 モスクワ
ジャンル クラシック音楽
職業 ピアニスト
担当楽器 ピアノ

ボリス・ベレゾフスキーロシア語: Борис Березовский, Boris Berezovsky, 1969年1月4日 - )はモスクワ出身のロシアピアニスト

略歴[編集]

モスクワ音楽院で名教師エリソ・ヴィルサラーゼに師事した。

1987年、リーズ国際ピアノ・コンクールで4位入賞。

1988年、ロンドンウィグモア・ホールにてデビュー。タイム誌は彼を「非常に優れた有望さのある芸術家であり、目もくらむような高度な技術と畏敬の念を起こさせる力を持った演奏家だ」と評した。

1990年、チャイコフスキー国際コンクールで優勝。

2005年、パリのシャンゼリゼ劇場で初のソロリサイタルを開く。

2006年、同所でフランス国立管弦楽団と共演。

2007年、ルーブル美術館で7連続リサイタル公演「カルト・ブランシュ」を行った。

リストシューマンメトネルラフマニノフハチャトゥリアンなどの録音がある。

フランツ・リスト超絶技巧練習曲全曲連続演奏の動画がインターネット上に出回り、一躍有名になった。また、この時の演奏は非常に評価が高い。

外部リンク[編集]

公式サイト