ボリス・パイチャーゼ・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボリス・パイチャーゼ・スタジアム
ბორის პაიჭაძის ეროვნული სტადიონი
ボリス・パイチャーゼ・スタジアム
施設情報
所在地 2 Akaki Tsereteli Ave, T'bilisi 0112 Georgia
位置 北緯41度43分23秒
東経44度47分23秒
座標: 北緯41度43分23秒 東経44度47分23秒
開場 1976年
所有者 ジョージア政府
運用者 JSC "Boris Paichadze Stadium"
グラウンド 天然芝
設計者 Archil Kurdiani
Gia Kurdiani
Shalva Gazashvili
使用チーム、大会
FCディナモ・トビリシ
サッカージョージア代表
ラグビージョージア代表
収容能力
54,549人[1]

ボリス・パイチャーゼ・スタジアム (グルジア語: ბორის პაიჭაძის ეროვნული სტადიონი/ Boris Paitschadsis Erownuli Stadioni)はジョージアのトビリシにある多目的スタジアム。主にラグビー、サッカーの会場として使用されている。スタジアムの名称であるボリス・パイチャーゼはこのスタジアムを本拠地とするFCディナモ・トビリシをかつて支えた選手である。

概要[編集]

1976年に完成。こけら落としの試合はディナモ・トビリシ対カーディフ・シティであった。このときは3対0でディナモが勝利した。1979年にはカップウィナーズカップリヴァプール戦で11万人を動員した。

しかし2006年に全席個席化されたため、現在の収容人数は54,549人となっている。[1]

2015 UEFAスーパーカップの会場として利用される予定である[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b www.fussballtempel.net
  2. ^ 開催地ガイド:トビリシ”. UEFA.com (2015年4月29日). 2015年6月7日閲覧。

外部リンク[編集]