ボリス・トマシェフスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ボリス・ヴィクトロヴィチ・トマシェフスキーロシア語: Бори́с Ви́кторович Томаше́вский , ラテン文字転写: Boris Viktorovich Tomasevski, 1890年11月29日ユリウス暦11月17日)- 1957年8月24日)は、サンクトペテルブルク出身のソビエト連邦文芸学者ロシア・フォルマリズムの関連人物である。プーシキン論を得意とした。『文学の理論』(1925年)が主著。

ニューヨークのイディッシュ劇場の設立者でアメリカの指揮者マイケル・ティルソン・トーマスの祖父のボリス・トマシェフスキー (Boris Thomashefskyとは別人物である。

関連項目[編集]

参考文献[編集]