ボリス・ズーコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボリス・ズーコフ
プロフィール
リングネーム ボリス・ズーコフ
プライベート・ジム・ネルソン
ジム・ネルソン
ジム・バレル
本名 ジェイムズ・カーク・ハレル
ニックネーム ロシアの怪童
ビッグ・ボリス
身長 188cm
体重 125kg - 135kg
誕生日 1958年12月13日(57歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
バージニア州の旗 バージニア州ロアノーク
デビュー 1978年
テンプレートを表示

ボリス・ズーコフBoris Zhukov、本名:James Kirk Harrell1958年12月13日 - )は、アメリカ合衆国プロレスラーバージニア州ロアノーク出身。

ロシア人ギミックヒールとして、AWAWWFで活躍した。ギミック上の出身地はソビエト連邦。生年は1959年とされる場合もある。

来歴[編集]

1978年、地元バージニアをサーキット・エリアとするNWAミッドアトランティック地区にて、ジム・ネルソンJim Nelson)のリングネームでデビュー[1]1979年からはジム・バーネット主宰のジョージア・チャンピオンシップ・レスリングに転戦、オレイ・アンダーソンイワン・コロフらベテラン勢に揉まれてキャリアを積んだ。

1981年末、古巣のミッドアトランティック地区にて兵士スタイルのヒールに転向し、鬼軍曹サージェント・スローター率いるコブラ・コープスに入隊。プライベート・ジム・ネルソンPvt. Jim Nelson)を名乗り、スローターの部下の「二等兵」として活動する[2]。同じく二等兵ギミックのドン・カヌードルとのPVT'sポークチョップ・キャッシュ&アイスマン・キング・パーソンズリッキー・スティムボート&ジェイ・ヤングブラッドと抗争し、1982年5月から8月にかけてNWAミッドアトランティック・タッグ王座を2回獲得した[3]。同年10月17日にはカナダトロントにて、ヤングブラッドを破りNWAカナディアンTV王者にもなっている[4]

1983年ビル・ワットが主宰していたミッドサウスのMSWAにて、ロシア人ギミックのボリス・ズーコフBoris Zhukov)に変身。以降アメリカ南部を転戦し、ダラスのWCCWではスカンドル・アクバマネージャーに迎えてブルーザー・ブロディとも対戦[5]ジョージアではバズ・ソイヤーと抗争した。1984年8月13日にはアラバマ州バーミングハムにて、リック・マグローからNWAアラバマ・ヘビー級王座を奪取している[6]

1985年からはAWAに参戦、シーク・アドナン・アル=ケイシー率いる反米軍団の一員となり、ノード・ザ・バーバリアンモンゴリアン・ストンパーと共闘。かつての上官スローターをはじめ、ジェリー・ブラックウェルロード・ウォリアーズスコット・ホールカート・ヘニングらと抗争を繰り広げ、リック・マーテルAWA世界ヘビー級王座にも挑戦した[7][8]1987年5月25日にはソルダット・ユスティノフとのロシア人コンビでマーティ・ジャネッティ&ショーン・マイケルズのミッドナイト・ロッカーズを破り、AWA世界タッグ王座を獲得している[9]

1987年の下期よりWWFに登場、ニコライ・ボルコフのパートナーとなり、ザ・ボルシェビクスThe Bolsheviks)を結成してザ・バーバリアン&ザ・ウォーロードのパワーズ・オブ・ペインなどと抗争。1988年4月21日収録のスーパースターズ・オブ・レスリングではハルク・ホーガンとのシングルマッチも組まれている[10]。WWFでは主にジョバーを担当し、1990年4月1日のレッスルマニアVIではブレット・ハート&ジム・ナイドハートハート・ファウンデーションに18秒で敗退した[11]

1991年1月、当時のWWFの日本での提携団体だったSWSに初来日[12]。帰国後の2月にWWFを離れ、プエルトリコWWCなどに参戦するが、1992年ヘルニアを患いフルタイムのプロレスラー活動から引退。以降はホームタウンのバージニアやノースカロライナのインディー団体に単発出場していた。

得意技[編集]

獲得タイトル[編集]

ミッドアトランティック・チャンピオンシップ・レスリング
メープル・リーフ・レスリング
サウスイースタン・チャンピオンシップ・レスリング
  • NWAアラバマ・ヘビー級王座:1回[6]
アメリカン・レスリング・アソシエーション

脚注[編集]

  1. ^ Boris Zhukov”. Wrestlingdata.com. 2014年8月17日閲覧。
  2. ^ Mid-Atlantic Wrestling Gateway Interview - Jim Nelson”. The Mid-Atlantic Gateway. 2014年8月17日閲覧。
  3. ^ a b NWA Mid-Atlantic Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年4月19日閲覧。
  4. ^ a b NWA Canadian Television Title”. Wrestling-Titles.com. 2015年9月18日閲覧。
  5. ^ The WCCW matches fought by Boris Zhukov in 1983”. Wrestlingdata.com. 2015年2月13日閲覧。
  6. ^ a b NWA Alabama Heavyweight Title”. Wrestling-Titles.com. 2015年9月18日閲覧。
  7. ^ The AWA matches fought by Boris Zhukov in 1985”. Wrestlingdata.com. 2015年2月13日閲覧。
  8. ^ The AWA matches fought by Boris Zhukov in 1986”. Wrestlingdata.com. 2015年2月13日閲覧。
  9. ^ a b AWA World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年4月19日閲覧。
  10. ^ WWE Results 1988”. The History of WWE. 2009年11月30日閲覧。
  11. ^ WWE Wrestle Mania Results”. The History of WWE. 2009年11月30日閲覧。
  12. ^ The SWS matches fought by Boris Zhukov in 1991”. Wrestlingdata.com. 2015年2月13日閲覧。

外部リンク[編集]