ボブ田中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ボブ 田中(ぼぶ たなか、1962年 - )は、日本クリエイティブディレクターマーケッターである。

人物・来歴[編集]

宮城県出身。中央大学杉並高等学校卒業、中央大学法学部卒業。オハイオ・ウェスリアン大学中退。うお座。血液型はA型。

アイデアクリエイター。宮城県生まれ。本田技研工業大広ADKを経て、2011年プランニング&クリエイティブ事務所「ボブ田中事務所」を設立。代表取締役を務める。これまでにフマキラー東武鉄道などの企業のマーケティング戦略立案やクリエイティブディレクションを手がける。マスメディアに頼らないメディアニュートラルなコミュニケーションデザインは内外で高い評価を得ている。2006年カンヌ国際広告祭、2007年アジア太平洋国際広告祭で審査員を務めた。東北芸術工科大学教授。東北芸術工科大学大学院仙台スクール教授。プランニングユニットCOINコミュニケーションデザイナー、日本広告学会会員。

審査員歴[編集]

  • 2006年
    • カンヌ国際広告祭 ダイレクト部門 
  • 2007年
    • アジア太平洋国際広告祭 ダイレクトロータス部門

著書[編集]

関連記事[編集]

外部リンク[編集]