ボフスラーウ地区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キエフ州におけるボフスラーウ地区の位置。

ボフスラーウ地区ウクライナ語Богусла́вський райо́н)はウクライナキエフ州に属する地区である。キエフ州の南部に位置する。地区庁所在地はボフスラーウ市。

概要[編集]

1923年3月7日に編成された。1925年に廃止となったが、1933年に再編成された。1962年タラッシュチャ地区1965年ムィローニウカ地区に併合された。1965年に三度目に独立した地区として編成された。

面積は772km²(2006年)。人口は40,575人で、9割はウクライナ人。都市人口は16,911 人(2006年)。

市町村数は41。市は1つ、村は40。

市町村[編集]

  1. ボフスラーウ (Богуслав

名所[編集]

教会[編集]

博物館[編集]

遺跡[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯49度32分48秒 東経30度52分22秒 / 北緯49.546667度 東経30.872778度 / 49.546667; 30.872778