ボツワナの副大統領

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ボツワナの副大統領(ボツワナのふくだいとうりょう)は、ボツワナ共和国国家元首である大統領に継ぐ立場のポストである。

副大統領の任免権は大統領に与えられている。

歴代副大統領[編集]

名前 在任期間 政党・政治組織 備考
クェット・マシーレ
Quett Masire
1966年 - 1980年 ボツワナ民主党(BDP) 初代
レニエレツェ・セレツェ
Lenyeletse Seretse
1980年 - 1983年 第2代
ピーター・ムシ
Peter Mmusi
1983年 - 1992年 ボツワナ民主党(BDP) 第3代
フェスタス・モハエ
Festus Mogae
1992年 - 1998年 ボツワナ民主党(BDP) 第4代
イアン・カーマ
Ian Khama
1998年 - 2008年 ボツワナ民主党(BDP) 第5代
モンパティ・メラフェ
(Mompati Merafhe)
2008年 - 2012年 ボツワナ民主党(BDP) 第6代
ポナツェホ・ケディキルウェ
(Ponatshego Kedikilwe)
2012年 - 2014年 ボツワナ民主党(BDP) 第7代
モクウィツィ・マシシ
(Mokgweetsi Masisi)
2014年 - 2018年 ボツワナ民主党(BDP) 第8代
スランバー・ツォグワネ
(Slumber Tsogwane)
2018年 - (現職) ボツワナ民主党(BDP) 第9代

関連項目[編集]