ボストン・テリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ボストン・テリア
BostonTerrier drowsy.jpg
英語名
Boston terrier
別称
ボストン・ブル
原産国
アメリカ合衆国
各国団体のグループ分類
FCI: Group 9 Section 11 #140
JKC(日): 第9グループ
AKC(米): Non-sporting
ANKC(豪): Group 7 (Non-Sporting)
CKC(加): Group 6 - Non-Sporting
KC(UK)(英): Utility
NZKC: Non-sporting
UKC(米): Companion Breeds
各国団体のスタンダード (外部リンク)

FCIJKCAKCANKC
CKCKC(UK)NZKC
UKC

ボストン・テリア: Boston terrier)は、アメリカ合衆国原産の小型犬。

特徴[編集]

  • 立った耳と短い尻尾、そして短い鼻を持った小型の犬である。
  • 短毛で、毛色は黒と白である場合が多いが、赤や茶の毛も含まれることがある。胸、首の周り、前脚の下半分、後足の飛節から下、口吻と目と目の間が白いことが望ましいが、白毛の部分が目に接しているのはよくないとされる。
  • 体高は38~48cm、体重は5~11kg前後である。
  • 19世紀後半にボストンで作出された犬種で、ブル・アンド・テリアブルドッグの血を引いている。
  • 知能は高く、温厚な性格とその毛色から、「アメリカ犬界の紳士」「タキシードを着た紳士」「小さなアメリカ紳士」とも呼ばれている。

その他[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]