ホーンホルスト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Hohnhorst.jpg Locator map SHG in Germany.svg
基本情報
連邦州: ニーダーザクセン州
郡: シャウムブルク郡
ザムトゲマインデ: ザムトゲマインデ・ネンドルフ
緯度経度: 北緯52度22分 東経09度22分 / 北緯52.367度 東経9.367度 / 52.367; 9.367座標: 北緯52度22分 東経09度22分 / 北緯52.367度 東経9.367度 / 52.367; 9.367
標高: 海抜 60 m
面積: 11.96 km2
人口:

2,094人(2020年12月31日現在) [1]

人口密度: 175 人/km2
郵便番号: 31559
市外局番: 05723
ナンバープレート: SHG, RI
自治体コード:

03 2 57 016

行政庁舎の住所: Rodenberger Allee 13
31542 Bad Nenndorf
ウェブサイト: www.hohnhorst-online.de
首長: コルト・ラトヴェーゼン (Cord Lattwesen)
郡内の位置
Hohnhorst in SHG.svg
地図

ホーンホルスト (ドイツ語: Hohnhorst) は、ドイツ連邦共和国ニーダーザクセン州シャウムブルク郡ザムトゲマインデ・ネンドルフに属す町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)である。

地理[編集]

位置[編集]

ホーンホルストは、北のミッテルラント運河およびハステの森と南のバート・ネンドルフとの間に位置する。この町は平板な耕地が広がり、ハスター・バッハ川、オスターリーエ川、ビュントグラーベン川、ローデンベルガー・アウエ川が流れる。ハノーファーSバーンハステ - バート・ネンドルフ - ハノーファー線としても用いられている鉄道ハノーファー-ミンデン線がこの町を通っている。また連邦道B442号線も町内を走っている。

自治体の構成[編集]

この町は以下の地区集落からなる。

  • ホーンホルスト
  • オーンドルフ
  • レーレン
  • レールヴィーエ
  • ノルトブルーフ
  • シェラー

歴史[編集]

ダイスター山の北側の農業が盛んなこの地域は先史時代から定住者があった。この町を構成する集落は、700年頃から、文献上にその歴史が伝えられている。

地域再編に伴い、1974年3月1日までに、旧自治体のホーンホルスト、レーレン、オーンドルフが合併した。

行政[編集]

議会[編集]

ホーンホルストの町議会は13議席からなる。

首長[編集]

コルト・ラトヴェーゼン (CDU) は2016年にこの町の町長に選出された。

文化と見所[編集]

演劇[編集]

  • 「オーンドルフ・テアター」はアマチュア演劇グループである。

建築[編集]

  • ホーンホルストにあるプロテスタントの聖マルティン教区教会は、1899年にコンラート・ヴィルヘルム・ハーゼによってネオゴシック様式で建てられた長堂と13世紀の交差ヴォールトを有している。

スポーツ[編集]

ホーンホルストには2つのスポーツクラブがある。

  • TuSゲルマニア・ホーンホルストe.V.: 器械体操、ワンデリング、卓球、テニス、ハンドボール、徒手体操、陸上競技、バドミントン
  • ホーンホルスト射撃クラブe.V.: 1953年設立。クラブハウスの他、屋根付きの射撃場を有している。

引用[編集]

外部リンク[編集]