ホールド・マイ・ハンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホールド・マイ・ハンド
マイケル・ジャクソンシングル
初出アルバム『MICHAEL
リリース
規格 CDシングル
録音 2008年2010年
ジャンル ポップ
時間
レーベル EPIC SONY
作詞・作曲 マイケル・ジャクソン
エイコン
プロデュース マイケル・ジャクソン
エイコン
マイケル・ジャクソン シングル 年表
ワン・モア・チャンス
(2004年)
ホールド・マイ・ハンド
(2009年)
ラヴ・ネヴァー・フェルト・ソー・グッド
(2014年)
ミュージックビデオ
「Hold My Hand Duet ft. Akon」 - YouTube
テンプレートを表示

ホールド・マイ・ハンド」 (原題:Hold My Hand) はマイケル・ジャクソンの楽曲。MICHAELからの第一弾シングルカット。

解説[編集]

エイコンとのデュエット曲。エステートによるとマイケルはこの本作を次のアルバムの第一弾シングルにすることを望んでいたようで、その希望に沿ってリリースされた。国内でのリリースはされていない。

本作は2008年のリリースを予定していたが発売前にリークされてしまいリリースは見送られてしまった。その為コアなファンには以前から知られていた曲であるが、そのことについてエイコンは、

「リークされた当時、まだ世界中のファンに聞かせられる出来にまで完成してなかった。私達はリークされたことを知って酷く挫折させられた。だが今時は熟した。素晴らしく、美しく、アンセムのような出来に仕上がった。自分は人生で最も崇拝する人物のマイケルと仕事することが出来たことを本当に心から誇りに思う。」

と話している[1]

ショートフィルム[編集]

ショートフィルムホールド・マイ・ハンド - YouTubeチャンネルにて公開されている。マイケルの死後制作された為、マイケルは過去の映像のみでの出演となる。

出典[編集]