ホーソーン (カリフォルニア州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホーソーン
City of Hawthorne
—    —
標語:City of Good Neighbors
カリフォルニア州、ロサンゼルス郡におけるホーソーンの位置
座標: 北緯33度55分2秒 西経118度20分55秒 / 北緯33.91722度 西経118.34861度 / 33.91722; -118.34861
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州の旗カリフォルニア州
ロサンゼルス郡
行政
 - 市長 アレックス・バルガス
面積
 - 計 6.092mi2 (15.779km2)
 - 陸地 6.081mi2 (15.750km2)
 - 水面 0.011mi2 (0.029km2)
標高 72ft (22m)
人口 (2010年)
 - 計 84,293人
 - 概算 (2016年)[1] 88,031人
等時帯 太平洋標準時 (UTC-8)
 - 夏時間 太平洋夏時間 (UTC-7)
市外局番 310/424/323
FIPS code 06-32548
GNIS feature ID 1652717
ウェブサイト www.cityofhawthorne.org

ホーソーンまたはホーソン: Hawthorne)はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス郡南西部の都市。2010年国勢調査での人口は84,293人で、2000年の84,112人より増加した。

地理[編集]

アメリカ合衆国国勢調査局によれば、市域全面積は6.1平方マイル (16 km2)で、このうち陸地が99%以上を占める。

市の北側ではイングルウッド市非法人地域のレノックスに接している。東側ではガーデナ市と非法人地域のアセンズに接している。南側ではローンデール市レドンドビーチ市、非法人地域のアロンドラパークと接している。 マンハッタンビーチ市とは南西端の一角でわずかに接しており、西側ではエルセグンド市と接している。非法人地域のデルエアーは、ホーソーンの西部の市境に沿って、三方をホーソーンに囲まれている。

州間高速道路105号線(センチュリー・フリーウェイまたはグレン・アンダーソン・フリーウェイとも)は市の北側の境界に沿って通っており、道路の中央部にはライトレールグリーンラインが走っている。州間高速道路405号線(サンディエゴ・フリーウェイ)は市の西側の境界を通っている。 市内を東西に走る主要な道路はローズクランズ・アベニュー、エルセグンド・アベニュー、インペリアル・ハイウェイ等がある。南北に走る主要な道路はアビエーション・ブールバード、イングルウッド・アベニュー、ホーソーン・ブールバード、プレーリー・アベニュー、クレンショー・ブールバード、ヴァンネス・アベニュー等がある。

ロサンゼルス国際空港からは8㎞の距離にある[2]

気候[編集]

ホーソーン
雨温図説明
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
 
 
3
 
68
46
 
 
3
 
68
48
 
 
2.4
 
69
50
 
 
0.6
 
73
53
 
 
0.2
 
74
58
 
 
0.1
 
78
61
 
 
0
 
83
65
 
 
0.1
 
85
66
 
 
0.2
 
83
64
 
 
0.4
 
79
58
 
 
1.1
 
73
50
 
 
1.8
 
69
45
気温(°F
総降水量(in)
出典:Weather.com / NWS

ホーソーンはロサンゼルス盆地の多くの地域と同じように、年間を通して過ごしやすい地中海性気候で知られており、以下のような特徴がある。

・8月が最も平均気温が高い。
・1961年に記録した44℃が今までの最高気温記録である。
・1月が最も平均気温が低い。
・1963年に記録した-9℃が今までの最低気温記録である。
・2月が最も平均降水量が多い。

ホーソーンはケッペンの気候区分では地中海性気候(海沿いではCsb、内陸部ではCsa)に分類される。年間を通じて日照に恵まれており、平均して日照日は263日、計測可能な降水日は35日のみである[3]

4月から11月は暑く乾燥し、日中の最高気温は 77-98°F (22-26℃)、最低気温は 44-60°F (10-17℃) となる。海の気温調節効果のため、ロサンゼルス内陸部よりも涼しく、32℃に達することは度々あるが、38℃に達することは稀である。

11月の終わりから3月にかけては、左のグラフに示されているように、多少雨が降る[4]

ロサンゼルス地域の微気候に典型的な現象の影響も受ける。内陸部と海岸部の温度差が10℃になることもあり、その温度勾配は1マイル当たり1°Fを超える。カリフォルニア州では晩春から初夏にかけて「ジューン・グルーム」あるいは「メイ・グレイ」と呼ばれる気象が起こり、午前中に深い霧が出るが、午後には日差しが覗くのが通常である。

年間平均降水量は15インチ (385 mm) であり、冬から春(11月から4月)にかけてはふつう弱い雨が降るが、時折雷雨を伴った激しい雨が降ることもある。1966年11月6日には竜巻が市内を襲ったという記録が初めて残された。ラモナ・アベニューの132番ストリートの交差点から140番ストリートの交差点にかけての約800mでは、竜巻によって深刻な被害が生じた。降雪は非常に稀だが、盆地ではあり得ないことではない。

統計[編集]

人口推移
人口
1930 6,596
1940 8,263 25.3%
1950 16,316 97.5%
1960 33,035 102.5%
1970 53,304 61.4%
1980 56,437 5.9%
1990 71,349 26.4%
2000 84,112 17.9%
2010 84,293 0.2%
2016(推計) 88,031 [1] 4.4%
U.S. Decennial Census[5]

以下は2010年国勢調査による人口統計データである[6]

基礎データ

  • 人口: 84,293人
  • 世帯数: 28,486 世帯
  • 家族数: 19,559 家族
  • 人口密度: 1,892.9人/km2(4,902.7人/mi2
  • 住居数: 26,226 軒
  • 住居密度: 533.8軒/km2(1,382.6 軒/mi2
  • 持家: 26.8%
  • 賃貸: 73.2%
  • 空家
    • 持家: 1.5%
    • 賃貸: 4.6%
  • 住人
    • 持家: 30.7%
    • 賃貸: 68.7%

人種別人口構成

年齢別人口構成

  • 20歳未満: 24.0%
  • 18-24歳: 10.9%
  • 25-44歳: 25.2%
  • 45-64歳: 26.2%
  • 65歳以上: 13.8%
  • 年齢の中央値: 37.6歳
  • 性比(女性100人あたり男性の人口)
    • 総人口: 91.9
    • 18歳以上: 88.5

世帯と家族(対世帯数)

  • 18歳未満の子供がいる: 43.3%
  • 結婚・同居している夫婦: 38.0%
  • 未婚・離婚・死別女性が世帯主: 22.4%
  • 未婚・離婚・死別男性が世帯主: 8.3%
  • 結婚していない異性のカップル: 8.1%
  • 同性のカップル: 0.7%
  • 単身世帯: 25.0%
  • 65歳以上の老人1人暮らし: 5.0%
  • 平均構成人数
    • 世帯: 2.94人
    • 家族: 3.54人

収入と家計

行政[編集]

地方行政[編集]

市の包括的年間財務報告書によると、市の歳入は1億2610万ドル、歳出は1億1320万ドル、総資産は2億2020万ドル、総債務額は1億5720万ドル、現金と投資額は2960万ドルとなっている[7]

郡、州、連邦政府[編集]

ロサンゼルス郡健康サービス局はイングルウッド市にカーティス・タッカー・ヘルスセンターを運営しており、ホーソーン市民も利用できる[8]

カリフォルニア州議会上院では第35選挙区に属し、民主党のスティーブン・ブラッドフォードが選出されている。また下院では第62選挙区に属し、民主党のオータム・バークが選出されている。連邦議会下院では州第43選挙区に属し、マキシン・ウォーターズが選出されている。クック投票動向指数では民主党+33である[9]

アメリカ合衆国郵便公社のホーソーン郵便局がイングルウッド・アベニュー12700番地にある[10]

教育[編集]

センチネラ・バレー統一高等学区
  • ホーソーン高校
  • レウジンゲル高校(ローンデール市)
ホーソーン学区
ワイズバーン学区
  • ホアン・カブリロ小学校(幼稚園~2年生)
  • ピーター・バーネット小学校(3年生~5年生)
  • リチャード・ヘンリー・ダナ中学校(6年生~8年生)
ローンデール小学校区
  • フランクリン・D・ルーズベルト-キット・カーソン小学校
  • ウィル・ロジャース中学校(ローンデール市)
レノックス学区
ロサンゼルス統一学区
  • シマロン小学校
  • クレイ中学校(非法人地域)
  • ワシントン市立高校(非法人地域)
ロサンゼルスコミュニティ・カレッジ学区
  • ロサンゼルスサウスウェスト大学(非法人地域)
  • エル・カミーノ大学

他に、ロサンゼルス郡教育局はサウスウェスト・デイ(5年生~12年生)を運営している。

ホーソーン数学科学アカデミーはホーソーン学区と提携しているチャーター・スクールの高校である。

新聞[編集]

ホーソーン・プレス・トリビューンはホーソーン市のコミュニティ新聞である[11]

経済[編集]

ノースロップ社で製造されたP-61。第二次世界大戦期のホーソーン市内で撮影された。[12]

ホーソーンには以下の企業がある。

ノースロップ社は1939年に設立され、ホーソーンに本社を置いた。第二次世界大戦中には主要な航空機製作会社となり、他の航空機製作会社の下請けとしても重要な地位となった。 ジャック・ノースロップ全翼機を発展させ、ついにはB-2 (航空機)を開発した。ノースロップはノースロップ・フィールド(現在のホーソーン空港)南部の施設でP-61 (航空機)の製造も行った。この施設は現在も航空機製作に使われており、ボーイング747、787の胴体部を生産している[13]

著名な人物[編集]

ホーソーンはロックファンにとってはザ・ビーチ・ボーイズメンバーのブライアン・ウィルソンカール・ウィルソンデニス・ウィルソンの出身地として知られている。ウィルソン兄弟の少年時代の住居は1980年代後半、州間高速道路105号線の建設のために取り壊されたが、2005年5月にビーチボーイズ歴史ランドマーク(カリフォルニア州第1041ランドマーク)に登録された。

脚注[編集]

  1. ^ a b Population and Housing Unit Estimates”. 2017年6月9日閲覧。
  2. ^ Google Maps”. Maps.google.com (1970年1月1日). 2012年6月25日閲覧。
  3. ^ Weatherbase: Historical Weather for Los Angeles, California, United States of America”. Weatherbase.com. 2009年1月8日閲覧。
  4. ^ http://www.weather.com
  5. ^ Census of Population and Housing”. Census.gov. 2015年6月4日閲覧。
  6. ^ 2010 Census Interactive Population Search: CA - Hawthorne city”. U.S. Census Bureau. 2014年7月12日閲覧。
  7. ^ City of Hawthorne CAFR. Retrieved 2009-08-18.
  8. ^ "Curtis Tucker Health Center." en:Los Angeles County Department of Health Services. Retrieved on March 18, 2010.
  9. ^ Will Gerrymandered Districts Stem the Wave of Voter Unrest?”. Campaign Legal Center Blog. 2008年2月10日閲覧。
  10. ^ "Post Office Location – HAWTHORNE." United States Postal Service. Retrieved on December 6, 2008.
  11. ^ Hawthorne Press Tribune. Herald Publications. Retrieved on 2013-08-18.
  12. ^ Parker, Dana T. Building Victory: Aircraft Manufacturing in the Los Angeles Area in World War II, p. 94, Cypress, CA 2013. ISBN 978-0-9897906-0-4.
  13. ^ Parker, Dana T. Building Victory: Aircraft Manufacturing in the Los Angeles Area in World War II, pp. 93-106, Cypress, CA, 2013. ISBN 978-0-9897906-0-4.
  14. ^ Parker, Dana T. Building Victory: Aircraft Manufacturing in the Los Angeles Area in World War II, p. 93, Cypress, CA, 2013. ISBN 978-0-9897906-0-4.
  15. ^ Tour Location: 459 E Rhode Island Street, Hawthorne, California”. The Movieland Directory. 2009年6月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月25日閲覧。
  16. ^ Marilyn Monroe: Encyclopedia II – Marilyn Monroe – Early life”. Experiencefestival.com. 2011年7月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月25日閲覧。
  17. ^ City of Hawthorne, CA – Thorpe”. Cityofhawthorne.com (2000年12月29日). 2008年12月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月25日閲覧。
  18. ^ City of Hawthorne, CA – Jim Thorpe”. Cityofhawthorne.com. 2011年5月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月25日閲覧。
  19. ^ “Video”. CNN. (1987年1月12日). オリジナル2009年6月20日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090620084028/http://vault.sportsillustrated.cnn.com/vault/article/magazine/MAG1126859/index.htm 2010年5月4日閲覧。 
  20. ^ Fox Sports - Temporarily Unavailable. Msn.foxsports.com. Retrieved on 2013-08-18.

外部リンク[編集]