ホーコン6世

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホーコン6世
Håkon VI Magnusson
ノルウェー王
スウェーデン王
Kong Haakon VI Magnusson PI XVII 1.jpg
ホーコン6世のシール
在位 ノルウェー王:1343年 - 1380年
スウェーデン王:1362年 - 1364年
出生 1340年
死去 1380年
オスロ
配偶者 マルグレーテ
子女 オーロフ2世
王家 フォルクング家
王朝 フォルクング朝
父親 マグヌス7世(4世)
母親 ブランカ・アヴ・ナムール
テンプレートを表示
ホーコン6世の紋章

ホーコン6世マグヌソン(Håkon VI Magnusson, 1340年 - 1380年)は、ノルウェー王(在位:1343年 - 1380年)。一時スウェーデン王も兼ねた(在位:1362年 - 1364年)。ノルウェー王およびスウェーデン王マグヌス・エーリクソンと王妃ブランカの次男。エリク12世の弟。オーロフ2世の父[1]

生涯[編集]

1359年、デンマーク王ヴァルデマー4世の次女マルグレーテと婚約[2]、1363年に結婚した[1]1375年、舅のヴァルデマー4世が嗣子無くして死去したため、王妃マルグレーテはデンマーク王国参事会を味方につけ、ホーコン6世との間の息子オーロフ2世をデンマーク王位に即けた[3]。オーロフ2世は父ホーコン6世の死後、オーラヴ4世としてノルウェー王位も継承した[3]

脚注[編集]

  1. ^ a b Louda & Maclagan, p. 64
  2. ^ 百瀬 他、p. 101
  3. ^ a b 百瀬 他、p. 103

参考文献[編集]

  • 百瀬宏 他 『新版 世界各国史21 北欧史』 山川出版社、1998年
  • Jiří Louda, Michael Maclagan, Lines of Succession, Little,Brown & Company, 1981.
先代:
マグヌス7世
ノルウェー王
1343年 - 1380年
次代:
オーラヴ4世
摂政:マルグレーテ1世
先代:
マグヌス4世
スウェーデン王
1362年 - 1364年
共同統治者:マグヌス4世
次代:
アルブレクト