ホルモウニング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホルモウニング
ニルヴァーナEP
リリース
録音 1988年-1992年
ジャンル グランジ
時間
レーベル ゲフィン
プロデュース クレイグ・モンゴメリー, デイル・グリフィン
ニルヴァーナ 年表
ネヴァーマインド
(1991)
ホルモウニング
(1992)
インセスティサイド
(1992)
テンプレートを表示

ホルモウニング (Hormoaning) は1992年2月日本オーストラリアで発売されたアメリカのバンド、ニルヴァーナのEP。ゲフィン・レコードから発売。

概要[編集]

ホルモウニングは1992年2月ゲフィンによって、アジア/オセアニアでの市場獲得を目指し、比較的大きなロック市場のあった日本オーストラリアのみで発売されたEPである。既存のシングルB面2曲と、未発表の英BBCラジオ、ジョン・ピール・セッションでのカバー曲4曲を収録したものであり、新曲は存在しない。後のコンピレーション・アルバム『インセスティサイド』とレア・トラック集『ウィズ・ザ・ライツ・アウト』に再収録されている。

収録曲[編集]

  1. ターンアラウンド(ディーヴォのカバー) "Turnaround" (Devo) - 2:21
  2. アニューリズム "Aneurysm" (Cobain/Nirvana) - 4:49
  3. D-7(ワイパーズのカバー) "D-7" (The Wipers) - 3:47
  4. サン・オブ・ア・ガン(ヴァセリンズのカバー) "Son of a Gun" (The Vaselines) - 2:50
  5. イーブン・イン・ヒズ・ユース "Even in His Youth" (Cobain/Nirvana) - 3:07
  6. モリーズ・リップス(ヴァセリンズのカバー) "Molly's Lips" (The Vaselines) - 1:53

関連項目[編集]