ホテルアルファーワン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ホテルアルファーワン事業本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
930-0057
富山県富山市上本町6-5 5階
設立 1970年2月
業種 サービス業
事業内容 ホテル運営等
代表者 代表取締役 井上健一郎
資本金 5億2000万円
売上高 165億3400万円(2014年11月期)
従業員数 477名
決算期 11月
外部リンク HOTEL α-1
テンプレートを表示

ホテルアルファーワンHOTEL α-1)は、株式会社ホテルアルファーワン事業本社が運営している全国展開しているビジネスホテルチェーン。

『ホテル・アルファーワン』や『ホテルα-1』など、掲載される媒体によっては表記に揺れや交ぜ書きが生じることがある。

沿革[編集]

  • 1970年 中央鋼建産業株式会社として設立
  • 1983年 第1号店の『ホテルアルファーワン富山』(現 富山荒町)を開業
  • 1989年 株式会社ホテルアルファーワン事業本社に商号を変更

店舗一覧[編集]

東北地方から九州地方にかけ、『ホテルアルファーワン○○』の名称で各県の地方都市を中心に出店している(「○○」には主に都市名が入る[1])。

東北地方
関東地方
甲信越地方
北陸地方
東海地方
近畿地方
中国地方
四国地方
九州地方

過去の店舗[編集]

  • 桜木町(富山県富山市) - 2009年10月24日閉館

α-1パスポート[編集]

チェックイン後、領収書と共に手帳を模した会員証の『α-1パスポート』が配布される。パスポート(10年用)のように赤を基調とした表紙となっている[2]

パスポート内には個人情報を記載するページがあり、次回以降のチェックイン時に呈示すれば手続きを簡略化することができる。

領収書の隅には「サービスマーク」が1つ描かれており、これを切り取ってパスポート内の所定の表に貼り付けていくと、枚数に応じたキャッシュバックを受けられる。マークは最大20枚貼ることができ、20枚集めると次回の宿泊時に全額が返金される。

有効期限は設けられていないが、紛失時やキャッシュバックを一度でも使用するとそのパスポートは失効となる。

なお、「富山駅前」と「富山荒町」ではこれとは別に独自の『メンバーズカード』が発行されており、パスポートは使用できない。互換性もないため、注意が必要。

α-1ポイントカード[3][編集]

2012年5月7日「α-1ポイントカード」サービス開始。

オフィシャルサイト・電話予約は5ポイント、その他の予約は2ポイントが加算される。

サービスマークは、1枚=5ポイントとしてポイントカードへ移行できる。

キャッシュバック率は20ポイント→10%、40ポイント→30%、60ポイント→50%、80ポイント→70%、100ポイント→100%。

ポイントカードの有効期限は最終利用日から2年間。

なお、α-1パスポートと同様、「富山駅前」と「富山荒町」ではポイントカードは使用できない。

店舗画像[編集]

関連会社[編集]

  • 株式会社ホテルアルファーワンシステムズ
  • 株式会社ホテルアルファーワンディベロップメント
  • 株式会社ホテルアルファーワンレント営業本社
  • 株式会社プラストレーディング

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ただし、石川県金沢市の『金沢シティホテル』のみ例外。
  2. ^ 【サービスマークを集めてお得】ご返金サービス企画”. ホテル・アルファーワン. 2012年4月28日閲覧。
  3. ^ ポイントカードシステム”. ホテル・アルファーワン. 2016年1月28日閲覧。

外部リンク[編集]