ホップ・ステップ・ワーイ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホップ・ステップ・ワーイ!
Aqoursシングル
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPキャラクターソング
レーベル Lantis
作詞・作曲 畑亜貴(作詞)
光増ハジメ(作曲)
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • デイリー1位(オリコン)
  • 週間9位Billboard Japan Hot 100
  • 5位(Billboard JAPAN Top Singles Sales)
  • 1位(Billboard JAPAN HOT Animation)
Aqours シングル 年表
WATER BLUE NEW WORLD
/WONDERFUL STORIES

(2018年)
ホップ・ステップ・ワーイ!
(2018年)
Thank you, FRIENDS!!
(2018年)
テンプレートを表示

ホップ・ステップ・ワーイ!」は、Aqoursの楽曲。「Aqours Hop! Step! Jump! Project!」のテーマソング[注 1]。 「Aqours CLUB CD SET 2018」として、2018年6月30日Lantisから発売された。

概要[編集]

前作「WATER BLUE NEW WORLD/WONDERFUL STORIES」から約5ヶ月ぶりとなるシングル。前回のテーマソングである「Landing action Yeah!!」同様、CD単体としてのリリースではなく「Aqours CLUB CD SET 2018」に内包される形でのリリースとなっている。

表題曲「ホップ・ステップ・ワーイ!」は、2018年から展開されているプロジェクト「Aqours Hop! Step! Jump! Project!」のテーマソング。楽曲のタイトル・内容は、6月4日にラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)内のコーナー「Aqours LOCKS!」で初公開された。前回に引き続きカップリングは表題曲のバージョン違いとなっているが、今回はソロではなくユニットごとに分かれている。

AqoursのファンクラブAqours CLUB 2018」のサービスが受けられるシリアルコードや、オフィシャルグッズが封入されている通常盤と、通常盤の内容に加えブックレット・スペシャルメモリアルDVDが封入された「GOLD EDITION」の2形態で発売される[1]

チャート成績[編集]

2018年6月29日付のオリコンデイリーランキングでは1.5万枚を売り上げ1位にランクイン。Aqoursの楽曲のオリコンデイリー首位獲得は「恋になりたいAQUARIUM」以来、約2年2ヶ月ぶりの快挙となった。また、翌日の6月30日付も首位をキープし、Aqoursとしては初めて2日以上のデイリー首位獲得となった。7月12日付のオリコン週間ランキングでは、2.8万枚を売上げ4位にランクインした。土曜発売とオリコン集計上不利なリリースだったものの、デビュー作からの連続週間5位以内の記録を16作に更新した。

ビルボードにおいてもHot Animationにおいて3作連続で1位を獲得した[2]

CD収録内容[編集]

全作詞: 畑亜貴、全作曲・編曲: 光増ハジメ
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「ホップ・ステップ・ワーイ!」畑亜貴光増ハジメ
2.「ホップ・ステップ・ワーイ!」(Off Vocal)畑亜貴光増ハジメ
3.「ホップ・ステップ・ワーイ!」(CYaRon! Ver.)畑亜貴光増ハジメ
4.「ホップ・ステップ・ワーイ!」(AZALEA Ver.)畑亜貴光増ハジメ
5.「ホップ・ステップ・ワーイ!」(Guilty Kiss Ver.)畑亜貴光増ハジメ

スペシャルメモリアルDVD収録内容[編集]

Disc1[編集]

Aqours クラブ活動 LIVE & FAN MEETING
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「November, 2017 in 大阪」  
2.「December, 2017 in 札幌」  
3.「December, 2017 in 沼津」  
4.「January, 2017 in 福岡」  
5.「February, 2017 in 名古屋」  
6.「March, 2017 in 千葉」  
7.「November, 2017 in Seoul」  
8.「January, 2017 in Shanhai」  
9.「February, 2017 in Taipei」  

Disc2[編集]

Aqours CLUB 体験レポート2017
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「伊波杏樹編」  
2.「逢田梨香子編」  
3.「諏訪ななか編」  
4.「小宮有紗編」  
5.「斉藤朱夏編」  
6.「小林愛香編」  
7.「高槻かなこ編」  
8.「鈴木愛奈編」  
9.「降幡愛編」  

Disc3[編集]

Aqours CLUB レポート2017
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Aqours CLUB レポート August,2017 in Los Angeles」  
2.「CLUB PHOTO SHOOTING in NUMAZU」  

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ シングルのナンバリングには数えない。

出典[編集]

外部リンク[編集]