ホセ・フェリクス・ウリブル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホセ・フェリクス・ウリブル
José Félix Uriburu.jpg
アルゼンチン大統領(事実上)
任期
1930年9月6日 – 1932年2月19日
前任者 イポリト・イリゴージェン
後任者 アグスティン・ペドロ・フスト
個人情報
生誕 1868年7月20日
サルタ州
死没 1932年4月29日(1932-04-29)(63歳)
フランスの旗 フランスパリ
政党 ACL
専業 軍人
兵役経験
所属組織 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
部門 アルゼンチン軍
軍歴 1890年–1932年
最終階級 中将

ホセ・フェリクス・ベニート・ウリブル・イ・ウリブル(José Félix Benito Uriburu y Uriburu、1868年7月20日 - 1932年4月29日)は、アルゼンチン軍人政治家。「忌まわしき10年間」の時代のアルゼンチン大統領(在職1930年9月6日-1932年2月20日)。軍事クーデターによってイポリト・イリゴージェン大統領を追放して大統領の座に就いた[1]

脚注[編集]

  1. ^ “Uriburu Ends Argentine Rule”. Associated Press. (1932年2月20日). https://news.google.com/newspapers?id=OLpRAAAAIBAJ&sjid=1WkDAAAAIBAJ&pg=5926,2002585&dq=uriburu&hl=en 2011年4月26日閲覧. "The General who strode into the Argentine capital almost a year and a half ago and took over the government by threat of arms, tomorrow will stride out in favor of a ..."