ホセ・トレンティーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はトレンティーノ第二姓(母方の)はフランコです。
ホセ・トレンティーノ
Jose Tolentino
基本情報
国籍 メキシコの旗 メキシコ
出身地 メキシコシティ
生年月日 (1961-06-03) 1961年6月3日(58歳)
身長
体重
184 cm
89 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 一塁手外野手
プロ入り 1983年 MLBドラフト7巡目
初出場 MLB / 1991年7月28日
NPB / 1993年4月10日
最終出場 MLB / 1991年10月6日
NPB / 1993年7月3日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ホセ・トレンティーノJose Tolentino Franco , 1961年6月3日 - )は、メキシコ出身の元プロ野球選手内野手外野手)。

経歴[編集]

1982年MLBドラフト36巡目でサンフランシスコ・ジャイアンツに指名されるも契約せず、翌1983年のMLBドラフト7巡目でオークランド・アスレチックスに指名され契約。1991年ヒューストン・アストロズメジャー昇格した以外はマイナーリーグ生活であった。

1993年西武ライオンズ外野手として入団し、来日。前年オフにフロリダ・マーリンズへ移籍したオレステス・デストラーデの後釜として期待された。オープン戦は好調だったが公式戦に入ると全く打てず、さらに守備でもフライを落球するなどの拙守を露呈してしまい、同年限りで自由契約となり、帰国した。

アメリカ球界に復帰後もメジャー昇格することはなく、1997年に現役引退。

引退後は2007年のパンアメリカン競技大会と2008年の北京五輪にてメキシコ代表チームの監督を務めた他、2006年と2009年のワールド・ベースボール・クラシックではメキシコ代表のベンチコーチを務めた。2018年からロサンゼルス・エンゼルスのスペイン語ラジオ放送の実況を担当。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1991 HOU 44 59 54 6 14 4 0 1 21 6 0 0 0 1 4 0 0 9 2 .259 .305 .389 .694
1993 西武 30 67 66 3 10 4 1 1 19 6 0 0 0 0 1 0 0 19 4 .152 .164 .288 .452
MLB:1年 44 59 54 6 14 4 0 1 21 6 0 0 0 1 4 0 0 9 2 .259 .305 .389 .694
NPB:1年 30 67 66 3 10 4 1 1 19 6 0 0 0 0 1 0 0 19 4 .152 .164 .288 .452

記録[編集]

NPB

背番号[編集]

  • 20 (1991年)
  • 45 (1993年)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]