ホセ・デレオン (1992年生の投手)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はデレオン第二姓(母方の)はドメネクです。
ホセ・デレオン
José De León
タンパベイ・レイズ #87
Dodgers starter Jose De Leon throws a pitch in the first inning. (29561463031).jpg
ロサンゼルス・ドジャース時代
(2016年9月12日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 プエルトリコの旗 プエルトリコ自治連邦区イザベラ英語版
生年月日 (1992-08-07) 1992年8月7日(25歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2013年 MLBドラフト24巡目(全体724位)でロサンゼルス・ドジャースから指名
初出場 2016年9月4日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ホセ・エウヘニオ・デレオン・ドメネクJosé Eugenio De León Domenech, 1992年8月7日 - )は、プエルトリコイザベラ英語版出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBタンパベイ・レイズ所属。

経歴[編集]

プロ入りとドジャース時代[編集]

2013年MLBドラフト24巡目(全体724位)でロサンゼルス・ドジャースから指名され、プロ入り[1]。契約後、傘下のルーキー級アリゾナリーグ・ドジャースでプロデビュー。パイオニアリーグのルーキー級オグデン・ラプターズ英語版でもプレーし、この年は2球団合計で14試合(先発13試合)に登板して3勝5敗・防御率6.96・53奪三振の成績を残した。

2014年はルーキー級オグデンとA級グレートレイクス・ルーンズでプレーし、2球団合計で14試合(先発12試合)に登板して7勝0敗・防御率2.22・119奪三振の成績を残した。

2015年はA+級ランチョクカモンガ・クエークス、AA級タルサ・ドリラーズでプレーし、2球団合計で23試合に先発登板して6勝7敗・防御率2.99・163奪三振の成績を残した。

2016年は開幕をAAA級オクラホマシティ・ドジャースで迎え、16試合に先発登板して7勝1敗・防御率2.61・111奪三振の成績を残した。9月4日にメジャー契約を結んでアクティブ・ロースター入りした。同日のサンディエゴ・パドレス戦で先発してメジャー初登板すると、6回1失点・9奪三振の投球でメジャー初勝利を挙げた[2]。最終的には4試合に先発登板し、勝ち運を味方に付けて2勝を挙げたものの、17回で被本塁打5・防御率6.35・FIP6.97・WHIP1.53と大炎上した。

レイズ時代[編集]

2017年1月23日ローガン・フォーサイスとのトレードで、タンパベイ・レイズへ移籍した[1][3]。開幕前の2月8日に指名投手枠で第4回WBCプエルトリコ代表に選出された[4]

投球スタイル[編集]

ワインドアップスリークォーターから、最速95.1mph(約153km/h)・平均92mph(148km/h)のフォーシームを中心に、平均82mph(約132km/h)のチェンジアップ、平均82mph(約132km/h)のスライダー、平均77mph(約124km/h)のスラーブを使用する[5]
メジャー昇格前2年間(2014年、2015年)の奪三振率は13.26を誇るドクターK。スラーブが武器[6]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2016 LAD 4 4 0 0 0 2 0 0 0 1.000 80 17.0 19 5 7 1 3 15 0 0 19 17 6.35 1.53
2017 TB 1 0 0 0 0 1 0 0 0 1.000 15 2.2 4 1 3 0 0 2 2 0 3 3 10.13 2.63
MLB:2年 5 4 0 0 0 3 0 0 0 1.000 95 19.2 23 6 10 1 3 17 2 0 20 15 6.86 1.68
  • 2017年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 87(2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ a b MLB公式プロフィール参照。2017年1月24日閲覧。
  2. ^ Craig Minami (2016年9月4日). “Jose De Leon strikes out 9, Puig and Grandal homer in win”. SB Nation. 2016年9月9日閲覧。
  3. ^ Ken Gurnick (2017年1月23日). “Dodgers get a grinder in Forsythe for infield” (英語). MLB.com. 2017年1月24日閲覧。
  4. ^ Young stars join Beltran, Yadi for Puerto Rico MLB.com (英語) (2017年2月8日) 2017年3月16日閲覧
  5. ^ FanGraphs - PITCHf/x2017年2月9日閲覧。
  6. ^ 「2016 - 2020 全30球団未来予想図 ロサンゼルス・ドジャース」『月刊スラッガー』2016年3・4月合併号 日本スポーツ企画出版社 46頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]