ホセ・ウスカテギ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホセ・ウスカテギ
基本情報
本名 ホセ・ウスカテギ
通称 Bolivita
階級 スーパーミドル級
身長 188cm
リーチ 194cm
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
誕生日 (1990-12-24) 1990年12月24日(28歳)
出身地 メリダ州エル・ヴィギアスペイン語版
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 31
勝ち 28
KO勝ち 23
敗け 3
テンプレートを表示

ホセ・ウスカテギJose Uzcategui、男性、1989年12月24日 - )は、ベネズエラプロボクサーメリダ州エル・ヴィギアスペイン語版出身。元IBF世界スーパーミドル級[1]

来歴[編集]

2014年6月28日、ネブラスカ州オマハセンチュリーリンク・センター・オマハにてテレンス・クロフォードVSユリオルキス・ガンボアの前座で、マット・コロボフWBOインターコンチネンタルミドル級王座決定戦を行い、プロ初黒星となる10回0-3(91-97が2者、92-96)の判定負けを喫し王座獲得に失敗した[2][3]

2017年5月20日、メリーランド州オクソン・ヒルMGMナショナル・ハーバーアンドレ・ディレルIBF世界スーパーミドル級暫定王座決定戦を行い、ウスカテギが8回終了を告げるゴングの後に放ったパンチでディレルがダウンし、レフェリーがウスカテギの反則負けを宣告したことにより王座獲得に失敗した[4][5]。試合後リング上の混乱に乗じてディレルのトレーナーで叔父のレオン・ローソンが不意をついてウスカテギを素手で殴り、そのまま会場から逃走して姿を消すが、翌日にウスカテギ側は暴行罪でローソンを告訴した[6]

2017年9月1日、ウスカテギが反則負けの裁定に不服を申し立てた為、メリーランド州アスレチックコミッションで審理されるが、ウスカテギの申し立てを却下して反則負けを支持する判断が出された[7]

2018年3月3日、ニューヨークバークレイズ・センターにてデオンテイ・ワイルダーVSルイス・オルティスの前座でIBF世界スーパーミドル級暫定王者のアンドレ・ディレルとダイレクトリマッチで再戦し、ディレルの9回2秒棄権により王座獲得に成功、10ヵ月ぶりの再戦で前戦の借りを返した[8][9]

2018年7月5日、IBFはジェームス・デゲールがIBF世界スーパーミドル級王座を返上した為、ウスカテギを同王座に昇格させ、IBF世界スーパーミドル級2位のカレブ・プラントと指名試合を行うよう指令を出した[10]

2018年9月28日、オークランドオラクル・アリーナでエズキエル・マデルナとノンタイトル10回戦で対戦し、判定勝ちを収めた。

2019年1月13日、ロサンゼルスのマイクロソフト・シアターでカレブ・プラントと対戦し、12回判定負けを喫し王座から陥落した。この試合でウスカテギは28万ドル(約3100万円)、プラントは15万ドル(約1660万円)のファイトマネーを稼いだ[11]

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Jose Uzcategui stops Andre Dirrell, wins interim super middleweight world title ESPN 2018年3月4日
  2. ^ Matt Korobov Drops, Outpoints Jose Uzcategui Boxing Scene.com 2014年6月28日
  3. ^ クロフォード4度倒しKO防衛、ガンボア初黒星 Boxing News(ボクシングニュース) 2014年6月29日
  4. ^ Russell retains WBC feather belt, Dirrell claims IBF interim super middle belt via DQ Fightnews.com 2017年5月20日
  5. ^ 反則試合で大混乱、ディレル叔父が敗者にパンチ Boxing News(ボクシングニュース) 2017年5月22日
  6. ^ Charges filed against Andre Dirrell's trainer for assaulting opponent after DQ Yahoo! Sports 2017年5月21日
  7. ^ Jose Uzcategui disqualification for punch at bell against Andre Dirrell upheld ESPN.com 2017年9月1日
  8. ^ Uzcategui stops Dirrell, wins IBF interim belt Fightnews.com 2018年3月3日
  9. ^ ウスカテギがディレルをストップ IBF・SM級暫定戦 Boxing News(ボクシングニュース) 2018年3月4日
  10. ^ Jose Uzcategui is Now Full Champ, IBF Orders Caleb Plant Fight”. Boxing Scene.com (2018年7月5日). 2018年7月10日閲覧。
  11. ^ Jose Uzcategui Vs. Caleb Plant, Devin Haney, Weekend Highlights, Fight Reviews”. フォーブス (2019年1月14日). 2019年2月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前暫定王者
アンドレ・ディレル
IBF世界スーパーミドル級暫定王者
2018年3月3日 - 現在
次暫定王者
N/A