ホセ・アントニオ・ドス・サントス・ジュニオール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジュニオール・サントス Football pictogram.svg
名前
本名 ジョゼ・アントニオ・ドス・サントス・ジュニオール
José Antonio dos Santos Júnior
愛称 ジュニ
ラテン文字 Júnior Santos
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1994-10-11) 1994年10月11日(26歳)
出身地 バイーア州コンセイソン・ドゥ・ジャクイーピポルトガル語版
身長 188cm
体重 85kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 サンフレッチェ広島
ポジション FW
背番号 37
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2017 ブラジルの旗 オズヴァウドゥ・クルス英語版 20 (5)
2018 ブラジルの旗 イトゥアーノ 11 (4)
2018 ブラジルの旗 ポンチ・プレッタ (loan) 38 (9)
2019 ブラジルの旗 フォルタレーザ 26 (10)
2019-2020 日本の旗 柏レイソル 9 (0)
2020 日本の旗 横浜F・マリノス (loan) 22 (13)
2021- 日本の旗 サンフレッチェ広島
1. 国内リーグ戦に限る。2020年12月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュニオール・サントスJúnior Santos)ことジョゼ・アントニオ・ドス・サントス・ジュニオールポルトガル語: José Antonio dos Santos Júnior1994年10月11日 - )は、ブラジルバイーア州コンセイソン・ドゥ・ジャクイーピ英語版出身のサッカー選手Jリーグサンフレッチェ広島所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

2017年にオズヴァウドゥ・クルスFC英語版でプロデビュー。2018年にイトゥアーノFCに移籍し、更に期限付き移籍で所属したAAポンチ・プレッタでシーズン9得点を挙げブレイク。翌2019年にフォルタレーザECへ移り、来日までの半年で10ゴールを記録した。

2019年7月6日Jリーグ柏レイソルへの完全移籍が発表された[1]。背番号は「31」番。しかし、マイケル・オルンガクリスティアーノらの壁に阻まれ、1年目の出場は9試合に止まりノーゴール。2年目の2020年も出場機会に乏しく、8月11日横浜F・マリノスへの期限付き移籍が発表された[2][3]

横浜FM加入後、8月19日の清水エスパルス戦で移籍後初先発、Jリーグ初ゴールを含め2ゴールを決め、チームの3試合振りとなる勝利に貢献[4]したのを皮切りに、22試合で13得点を挙げエリキと並びチーム内得点王となる。

2021年よりサンフレッチェ広島に完全移籍[5]

Jリーグでの個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2019 31 J2 8 0 0 0 1 0 9 0
2020 J1 1 0 0 0 - 1 0
横浜FM 37 22 13 1 0 - 23 13
2021 広島
通算 日本 J1 23 13 1 0 0 0 24 13
日本 J2 8 0 0 0 1 0 9 0
総通算 31 13 1 0 1 0 33 13

参考文献[編集]

  1. ^ ジュニオール サントス選手 移籍加入合意のお知らせ”. 柏レイソル (2019年7月6日). 2019年7月6日閲覧。
  2. ^ ジュニオール サントス選手 横浜F・マリノスに期限付き移籍”. 柏レイソル (2020年8月11日). 2020年8月11日閲覧。
  3. ^ ジュニオール サントス選手 期限付き移籍加入のお知らせ”. 横浜F・マリノス (2020年8月11日). 2020年8月11日閲覧。
  4. ^ 横浜 3試合ぶりの白星 初先発のジュニオール・サントスが2発 大然も初得点”. www.sponichi.co.jp (2020年8月19日). 2020年8月20日閲覧。
  5. ^ ジュニオール・サントス選手 柏レイソルより完全移籍加入のお知らせ サンフレッチェ広島、2021年1月6日、同日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]