ホセマリア・エスクリバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ホセマリア・エスクリバー・デ・バラゲル
Josemaría Escrivá de Balaguer
オプス・デイ創立者・初代総長
Coat of arms of Josemaría Escrivá.svg
教会 カトリック教会
主教区 オプス・デイ(属人区[1]
着座 1928年
離任 1975年
後任 アルバロ・デル・ポルティーリョ
司祭叙階 1925年3月28日
その他役職 私立ピウラ大学総長[2]
ペルーの旗ペルー
個人情報
出生 1902年1月9日
スペインの旗 スペイン
バルバストロ
死去 1975年6月26日(1975-06-26)(73歳)
イタリアの旗 イタリア
ローマ
テンプレートを表示
ホセマリア・エスクリバー・デ・バラゲル
Josemaría Escrivá de Balaguer
崇敬する教派 カトリック教会
列福日 1992年5月18日
列福場所 ローマ
列福決定者 ヨハネ・パウロ2世
列聖日 2002年10月6日
列聖場所 ローマ
列聖決定者 ヨハネ・パウロ2世
記念日 6月26日

聖ホセマリア・エスクリバー・デ・バラゲル(Josemaría Escrivá de Balaguer、1902年1月9日 - 1975年6月26日)はローマ・カトリック教会の聖人オプス・デイの創立者。2002年、教皇聖ヨハネ・パウロ二世によって列聖された。

来歴[編集]


著書[編集]

  • 「道」
  • 「拓」(ひらく)
  • 「鍛」(きたえる)
  • 「聖なるロザリオ」
  • 「十字架の道行」
  • 「知識の香」
  • 「教会を愛する」(アルバロ・デル・ポルティーリョとの共著)
  • 「神の朋友」(かみのとも)

伝記[編集]

  • 天と地をつなぐ 属人区オプス・デイ創立者ホセマリア・エスクリバー小伝」(中井俊已著、セイドー外国語研究所 2002年、ISBN978-4791503599)
  • オプス・デイと聖ホセマリア・エスクリバー神父」(いつくしみセンター発行、ISBN4-902144-05-0)
  • パドレの思い出オプス・デイ創立者について 後継者とのインタビュー」(アルバロ・デル・ポルティーリョ著、郡山敬訳、小寺左千夫監修、精道教育促進協会発行 1998年、ISBN978-4791503261)
  • ホセマリア・エスクリバー オプス・デイ創立者小伝」(サルバドル・ベルナル著、精道教育促進協会スタッフ訳、精道教育促進協会発行 1985年)
  • ホセマリア・エスクリバーの伝記神に《はい!》と答えた人の物語」(カルセレス・トーラ共著、吉津喜久子訳、村林祥子監修、精道教育促進協会発行 1998年、ISBN978-4791503254)、小中学生向け絵本

聖ホセマリアへの信心[編集]

 近年、聖ホセマリアへの信心が世界中に広がり、「聖ホセマリア・エスクリバーの取り次ぎを求める祈り」が様々な言語に訳されている。また、「聖ホセマリアへの九日間の祈り(ノベナ)」がいくつか存在しており、日本語版は教友社によって出版されている。



  • 聖ホセマリア・エスクリバーへの 仕事のための九日間の祈り」(フランシスコ・ファウス著、酒井俊弘訳、教友社 2014年)ISBN:978-4-902211-99-3[3]
    • 説明:仕事を見つけたい方、または霊的な意味で仕事そのものを見つめ直したい方へ。私たちにとって不可欠の日常の仕事は、キリスト教信仰とどのようにつながっているのかを知るためにも最適。カラー版の小冊子。
  • 聖ホセマリア・エスクリバーへの 病者のための九日間の祈り」(フランシスコ・ファウス著、酒井俊弘訳、教友社 2014年)ISBN:978-902211-86-3[4]
    • 説明:病人本人、あるいは病者のために祈りたい方、どちらでも使うことができる。カラー版の小冊子。
  • 聖ホセマリア・エスクリバーへの 家族のための九日間の祈り」(フランシスコ・ファウス著、酒井俊弘訳、教友社 2015年)ISBN:978-4-907991-06-7[5]
    • 説明:聖家族を規範に、真のキリスト教的家庭を作り上げるための九日間の祈り。カラー版の小冊子。




脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ オプス・デイが属人区となったのは、ホセマリア・エスクリバーが帰天した7年後の1982年
  2. ^ 1964年にオプス・デイの創立者、ホセマリア・エスクリバーがスペインにあるナバラ大学の教授陣との会議で、新しい大学の設立を決定し、1969年南米ペルーに開校した。
  3. ^ http://www.paulus.jp/product/12898
  4. ^ http://www.paulus.jp/product/11922
  5. ^ http://www.paulus.jp/product/13674

関連事項[編集]

外部リンク[編集]