ペーター・フォックス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ペーター・フォックス
2009年
2009年
基本情報
出生名 ピエール・バイゴリー
別名 Pete Fox, Enuff
出生 1971年9月3日(42歳)
出身地 ドイツ, ベルリン
ジャンル レゲエ, ヒップホップ, Dancehall
職業 歌手, ソングライター, ミュージックビデオ監督
担当楽器 ボーカル, ギター, ピアノ
活動期間 1998年 – 現在
レーベル ワーナー
共同作業者 Seeed, Miss Platnum
公式サイト www.peterfox.de

{{{Influences}}}

ペーター・フォックス (Pete Fox 本名: ピエール・バイゴリー(Pierre Baigorry); 1971年9月3日 - )はドイツベルリン出身の レゲエ/ヒップホップミュージシャンである。また彼は同国のレゲエ/ダンスホールレゲエバンド、Seeed(en:Seeed)のメンバーの一人としても知られている人物である。別名義としてEnuff(イナフ)名義でも活動している。

来歴[編集]

バスク地方出身のフランス人家庭の息子としてベルリンに生まれる(彼の姓バイゴリーは、フランスの同地域にある地名サン=テティエンヌ・ド・バイゴリーに因む[1])。幼少時からフルートトロンボーンピアノ等の様々な楽器を習い、10代の頃には青少年オーケストラでホルンを担当する等、クラシック音楽に囲まれて育ったという[2]

その後ベルリンの高等学校であるen:Französisches Gymnasium Berlinを卒業後、ピアノメーカーで見習いとして勤務しながら当時ベルリンの若手音楽家達が集っていたインターネットサイトを通じ、後にSeeedを結成することになるメンバーたちと出会う[1]1998年DJやホーン担当も交えた総勢11名の大所帯バンド、Seeedを結成。2000年ワーナーミュージック・グループと契約しメジャーデビューを果たす。バンドはドイツやオーストリアのドイツ語圏でたちまち人気グループとなり、2006年までに発表した3枚のオリジナルアルバムと1枚のライブアルバムの内、2ndアルバムは20万枚以上を売上げ、ドイツでプラチナデイスク認定を、残りの3作もそれぞれ10万枚以上を売り上げてゴールドディスク認定を受け、ドイツの音楽賞であるエコー賞も3度受賞する等、同国のレゲエシンガージェントルマンと並び、ドイツ語圏で最も人気のあるレゲエアーティストとなる。

2006年に発表したライブアルバム「Live」を発表後、Seeedは一旦活動休止に入り、各々のメンバーがソロ活動を開始。ペーターも他のメンバー達と同様に同年からソロアルバムの制作にとりかかり、2008年9月にアメリカのミュージシャンのMonk(Monk)とDJ Illvibeとの共同プロデュースで1stアルバム「Stadtaffe(de:Stadtaffe)」を発表[3]。全曲に渡ってバーベルスベルク・ドイツ映画管弦楽団をフィーチャーし、幼少時から親しんだオーケストラ・サウンドとレゲエミュージックの融合を図った今作はドイツ、オーストラリアの国内チャートで1位を記録、累計売上でもドイツ国内で100万枚、EU全体で110万枚を売り上げる大ヒットとなり、同作からシングルカットされた「Alles Neu」「Haus am See」「Schwarz zu Blau」もそれぞれドイツ国内チャートでトップ10ヒットとなる成功を収める。中でも2ndシングルの「Haus am See」はロングランヒットとなり、2008年のドイツシングルス年間売上で86位、2009年で16位を記録するヒット曲となった[4] [5]。これらの活躍によりフォックスは2009年のドイツエアプレイチャートにおいてレディ・ガガP!nkと共に最も成功したアーティストとして挙げられた[6]他、同年にはEU域内で最も成功したドイツ人アーティストとしてヨーロピアン・ボーダーブレーカーズ賞(en:European Border Breakers Award)を受賞した。

私生活[編集]

2001年に突如ウイルス感染が原因の顔面神経麻痺を発症、右顔面が麻痺する状態に陥ったが、言語療法士とのリハビリを通じて後に完治している[2]

受賞[編集]

  • 1Live "Krone"
    • 2008 最優秀アルバム (Stadtaffe)
  • エコー賞
    • 2009 Hip-Hop/Urban
    • 2009 批評家賞
    • 2009 プロデューサー・オブ・ザ・イヤー
    • 2010 アルバム・オブ・ザ・イヤー (Stadtaffe)

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

タイトル チャート順位 売り上げ IFPI
GER AUT SWI NLD FLA
2008 Stadtaffe
1
1
4
10
58
  • AUT 2x Platinum, 50,000 + [7]
  • EUR 1x Platinum, 1,100,000 +
  • GER: 5x Platinum, 1,000,000 + [8]
  • SWI: 1x Gold 15,000 + [9]
2009 Live aus Berlin
(Peter Fox & Coldsteel)
2
1 1
53
  • AUT
  • GER: 3x Platinum, 150,000+ [10]
  • SWI:

1DVD-Charts

シングル[編集]

Title チャート順位 アルバム
DE AT CH NLD EU
2007 Come Marry Me (Miss Platnum feat Peter Fox)
90
-
-
-
-
Chefa
2008 Alles Neu
4
11
49
-
16
Stadtaffe
Haus am See
8
7
16
4
21
2009 Schwarz zu Blau
3
17
36
-
18
Stadtaffe (live)
-
-
-
-
70

脚注[編集]

  1. ^ a b LAUT AG. “Peter Fox – laut.de – Band”. 2010年9月15日閲覧。
  2. ^ a b デア・シュピーゲル (2008年9月28日). “Seeed-Sänger Peter Fox: "Ich war der Typ mit dem Waldhorn"”. 2010年9月15日閲覧。
  3. ^ MySpace-Blog of Peter Fox (Stadtaffe: 6 August 2008 -- Fieber: 1 November 2007)
  4. ^ http://www.mtv.de/charts/Single_Jahrescharts_2009
  5. ^ http://www.mtv.de/charts/Jahrescharts2008
  6. ^ Bundesverband Musikindustrie. “Jahreswirtschaftsbericht 2009”. 2010年9月8日閲覧。
  7. ^ http://www.ifpi.at/?section=goldplatin
  8. ^ http://www.musikindustrie.de/gold_platin_datenbank_beta/
  9. ^ http://www.swisscharts.com/showitem.asp?interpret=Peter+Fox&titel=Stadtaffe&cat=a
  10. ^ http://www.musikindustrie.de/gold_platin0/

外部リンク[編集]