ペンドリーノ (イギリス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ペンドリーノ

ペンドリーノ(別名:ペンドリーノ・ブリタニコ)はロンドンユーストン駅からグラスゴーまでを結ぶ都市間列車である。

概要[編集]

運行会社はヴァージン・トレインズ。運行車両は390形

1970年代にウェスト・コースト本線経由のインターシティの高速化のために車体傾斜システムや、地上信号機との連動ブレーキシステムなどが開発され、APT370形(APT-P)が開発された。しかし、試験では満足な結果が得られず、車体傾斜システムの技術はフィアットに売却された。後年、ペンドリーノに使用され世界中に普及してイギリスに再上陸した。

非常時に備えて主要駅に常駐している57形ディーゼル機関車は、ペンドリーノとの連結を可能にするために特別なカプラーを装備している。これらの機関車は救援用であるが故にサンダーバードと呼ばれ、同名のテレビ番組・映画の登場人物等に因む名前が与えられている。

参考資料[編集]