ペロペロしてやりたいわズ。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペロペロしてやりたいわズ。
出身地 日本の旗 日本広島市
ジャンル ロック
活動期間 ペロペロしてやりたいわズ。
2012年8月 - 2018年6月
PERO
2018年7月 -
公式サイト ペロペロしてやりたいわズ。
メンバー ムカイダー・メイ
あららぎ
ハナ
ファイター
旧メンバー かなっぺ
ヤマシタ帝国
なおきさん

ペロペロしてやりたいわズ。』は、2012年8月に結成された日本ロックバンド広島市で結成[1]。広島市に拠点を置き活動[2]。2018年7月、『PERO』に改名。

来歴[編集]

ペロペロしてやりたいわズ。

2012年8月、高校時代から音楽活動を通してお互いを認識していたムカイダー(ヴォーカル)とあららぎ(ギター)が広島の同じ女子大学に進学し1年生の時に音楽サークルで結成[1][3][4]

2013年9月29日、サポートドラマーなおきさんがライブサポート初参加(会場:HIROSHIMA 4.14)。

2014年3月、「MUSIC CUBE 14」で開催された「YOUNG GENERATIN MUSIC BATTLE」[5]にてグランプリを獲得。同時期に1stデモ音源『ペロペロしてやりたいわズ。』をライブ会場限定発売。

2014年7月12日、サーキット型イベント「TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'14」に出演[6]

2014年11月、サポートドラマーなおきさん正式加入。

2014年12月、タワーレコード広島店、新宿店限定でワンコインシングルCD『Bless you!』リリース、1ヶ月ほどで完売。

2015年3月、ヤマシタ帝国(Bass)が活動休止。

2015年7月、1stミニALBUM『ペロペロしてやりたいわ』リリース。

2015年8月、ヤマシタ帝国(Bass)脱退[7]、ハナ(Bass)正式加入[8]

2015年9月19日、「イナズマロックフェス2015」風神ステージに出演[9]

2015年10月12日、「MINAMI WHEEL 2015」に出演[10]

2015年11月22日、サーキットイベント「下北沢にて'15」に出演[11]

2016年2月19日、安田女子大学フォークソング部卒業ライブ 「安フォー、卒論提出したってよ」(会場:HIROSHIMA4.14)にペロペロしてやりたいわズ。初期メンバー(ムカイダー、あららぎ、ヤマシタ帝国、みやうちるな)で出演[12][13]

2016年5月28日、野外ライブイベント「hoshioto'16」に出演[14]

2016年7月2日、「見放題2016」に出演[15]

2016年9月、1stフルALBUM『ローカリズムの夜明け』リリース。同年9月10日~10月30日全国6ヵ所ツアー「夜明け前に会おうよツアー」を開催[16][4]

2016年12月3日、サーキットイベント「下北沢にて’16」に出演[17]

2016年12月9日、TOWER RECORDS広島主催ライヴ・イベント「タワヒロは見た 2nd anniversary!!」に出演[18]

2017年3月12日、サーキットイベント「HIROSHIMA MUSIC STADIUM-ハルバン-17」に出演[19]

2017年3月25日、ツアーファイナルで、初ワンマンライブをHIROSHIMA4.14で行い会場限定シングル『ペテンマニア』リリース、Drなおきさん脱退。

2017年4月、ファイター(Dr)がサポート参加。

2017年6月3日、サーキットイベント「SAKAE SP-RING 2017」に出演[20]

2017年9月17日、広島のインディーズバンドによるライブサーキットイベント「導火線と意見2017」出演[21]

2017年10月7日、ライブサーキット「Eggs presents FM802 MINAMI WHEEL 2017」に出演[22]

2017年12月2日、サーキットイベント「下北沢にて'17」に出演[23]

2018年3月10日、ロック・サーキット・フェス「HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン'18-」に出演[24]

2018年6月17日-29日、1年3ヶ月ぶりの全国ツアー「重大発表!お手付きツアー2018」を開催(東名阪広)。初日の6月17日広島でDr.ファイターの正式加入とペロペロしてやりたいわズ。からPEROに改名することを発表、同ツアーがペロペロしてやりたいわズ。としてラストツアーとなる。また、6月20日、PEROとして先行トラック「スローモーション・ラブ」をiTunes / Apple Music、および、レコチョクで配信スタート、2018年10月3日にフルアルバム『ロマンスロス』リリースが決定している。

2018年6月29日、重大発表!お手付きツアー2018の最終日、東京 渋谷TSUTAYA o-nest公演がペロペロしてやりたいわズ。としてラストライブとなる。

PERO

2018年7月1日、ペロペロしてやりたいわズ。からPEROに改名。

2018年10月3日、PERO 1stフルアルバム『ロマンスロス』リリース。

メンバー[編集]

PERO[編集]

  • Vo&Gt:ムカイダー・メイ
  • Gt:あららぎ
  • Ba:ハナ
  • Dr:ファイター

ペロペロしてやりたいわズ。[編集]

  • Vo&Gt:ムカイダー・メイ
  • Gt:あららぎ
  • Ba:ハナ[25]
ライブサポート
  • サポートBa:ちゃんもつ(2015年3月5日ライブ)元CriminalBunnyGirl
  • サポートDr:ファイター(2017年4月26日 - 2018年6月)
  • サポートDr:サンキューまじま(2017年10月6日 - 2018年5月)ex.絶景クジラ
元メンバー
  • Dr:みやうちるな
  • Dr:かなっぺ
  • Ba:ヤマシタ帝国(2015年3月活動停止、2015年8月脱退)
  • Dr:なおきさん(2013年9月29日ライブサポート参加→2014年11月正式加入→2017年3月25日脱退) → 南風とクジラ Drサポート

ディスコグラフィ[編集]

ペロペロしてやりたいわズ。[編集]

デモ[編集]

  • ペロペロしてやりたいわズ。(2014年)1stデモ
  1. ハイライト
  2. 踊り子
  3. 暮れる

シングル[編集]

  • Bless you!<限定生産盤>(2014年12月17日、FIRE STARTER、FSRC-10002)
  1. Bless you!
  2. あまちゃん
  3. 暮れる
  • ペテンマニア<会場限定>(2017年3月)
  1. ペテンマニア
  2. spot light

アルバム[編集]

  • ペロペロしてやりたいわ<タワーレコード限定>(2015年7月8日、FIRE STARTER、FSRC-004)ミニアルバム
  1. Bless you!
  2. デストロイ・ガール
  3. ハル
  4. high wave
  5. あまちゃん
  6. ハイライト
  • ローカリズムの夜明け(2016年9月7日、apple of my eye、AOME-0014)フルアルバム
  1. city boy
  2. Came Sun!
  3. 踊り子 -part2-
  4. クリーニングデイ
  5. フォルマッジ
  6. サバイバル・ガール
  7. Furico
  8. 海で会えたら
  9. 暮れる
  10. 朝がくるから

PERO[編集]

配信[編集]

アルバム[編集]

  • ロマンスロス(2018年10月3日、apple of my eye、POCS-1730)1stフルアルバム
  1. スローモーション・ラブ
  2. ステップ10
  3. エンドロール
  4. イヤ!
  5. LOVE ME すぐに!
  6. ココチヨイ温度
  7. さようならサマー
  8. ふたりのおわり
  9. 優しくて強い風

DVD[編集]

  • SHOWTIME‼︎(2019年5月17日、ライブ会場限定)PEROに改名後の初ワンマンライブ2018年12月広島SECOND CRUTCHの模様を収録。

CD付きツアーパンフレット[編集]

  • PERO CD付きツアーパンフレット「テイクミー!」(「つまんない夜から君を連れ出すツアー」会場物販 2019年8月2日 - 9月21日)
  1. テイクミー!
  2. ラストラブソング

ミュージックビデオ[編集]

Youtubeで公開

ペロペロしてやりたいわズ。
  • Bless you!(2015年1月15日公開)
  • high wave(2015年6月4日公開)Director:田中莉奈
  • Furico(2016年8月24日公開)Director:田中莉奈
  • 暮れる(2016年8月24日公開)Director:MiNORU OBARA
PERO

出演[編集]

ペロペロしてやりたいわズ。[編集]

ラジオ
  • Rock It Out コーナー「HIROSHIMA RECORDS」(2018年4月度レギュラー[26]広島FM
テレビ

PERO[編集]

ラジオ
  • Rock It Out! コーナー「HIROSHIMA RECORDS」(2018年10月度レギュラー、広島FM)
  • Rock It Out! コーナー「PEROのときめきクリニック」(2018年11月 - 2019年3月、広島FM)ヴォーカルのムカイダー・メイが第2火曜レギュラー出演
テレビ
  • H♪LINE(2018年10月19日、広島ホームテレビ)
配信
  • PERO TV(第1回2019年3月8日 - 、Youtube)毎週金曜配信

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b FLAG!Vol.9(2017年10月18日発行、ザメディアジョン)10頁.2018年6月16日閲覧。
  2. ^ 広島の音楽シーンに颯爽と現れた ロックバンド、ペロペロしてやりたいわズ。”. FLAG!web (2018年1月30日). 2018年6月16日閲覧。
  3. ^ 2015年7月号掲載ペロペロしてやりたいわズ。”. skream! (2015年7月). 2018年6月16日閲覧。
  4. ^ a b ポスト大森靖子!? 〈女性ならでは〉の表現を追い求める広島の女3+男1バンド”. OTOTOY. 2018年6月16日閲覧。
  5. ^ 広島FM「5COLORS」内コーナー「YOUNG GENERATION MUSIC BATTLE!!」がMUSIC CUBE 14の2日目にアリスガーデンステージで行われ広島最強の学生ミュージシャンを決定。
  6. ^ 東京、広島で同時開催「TOKYO BOOTLEG」に50組追加”. 音楽ナタリー (2014年5月15日). 2018年6月17日閲覧。
  7. ^ ペロペロしてやりたいわズ。公式Twitter(2015年8月)”. ペロペロしてやりたいわズ。公式Twitter (2015年8月). 2018年6月16日閲覧。
  8. ^ ペロペロしてやりたいわズ。公式Twitter(2015年8月)”. ペロペロしてやりたいわズ。公式Twitter (2015年8月). 2018年6月16日閲覧。
  9. ^ 「イナズマロック」風神STAGE登場の出演者6組追加”. 音楽ナタリー (2015年9月4日). 2018年6月16日閲覧。
  10. ^ 「MINAMI WHEEL」にオーサム、赤い公園、黒木渚ら215組追加”. 音楽ナタリー (2015年8月28日). 2018年6月16日閲覧。
  11. ^ 「下北沢にて」に音速、うみのて、LUNKHEAD、NOT WONKら36組追加”. 音楽ナタリー (2015年9月25日). 2018年6月17日閲覧。
  12. ^ HIROSHIMA4.14 Twitter”. HIROSHIMA4.14 (2016年2月19日). 2018年6月17日閲覧。
  13. ^ ムカイダー・メイ【ペ】Twitter”. ムカイダー・メイ【ペ】 (2016年2月19日). 2018年6月17日閲覧。
  14. ^ 星空の下で聴く野外ライブ「hoshioto'16」全ラインナップ決定”. 音楽ナタリー (2016年5月13日). 2018年6月17日閲覧。
  15. ^ 「過去の開催記録 2008-2017”. 見放題. 2018年6月16日閲覧。
  16. ^ 広島発の4ピース・バンド"ペロペロしてやりたいわズ。"、初のフル・アルバム『ローカリズムの夜明け』を9/7にリリース決定。全国ツアーも開催”. skream! (2016年7月13日). 2018年6月16日閲覧。
  17. ^ 「下北沢にて」にWienners、大森靖子、神聖かまってちゃん追加”. 音楽ナタリー (2016年11月18日). 2018年6月17日閲覧。
  18. ^ 10-FEET、オーラル、ペロペロしてやりたいわズ。出演。タワレコ広島主催イベント"タワヒロは見た"、12/9に広島CLUB QUATTROにて開催決定!”. 激ロック (2016年10月31日). 2018年6月17日閲覧。
  19. ^ 広島「ハルバン」最終発表でBiSH、カネコアヤノ、密会と耳鳴りら追加” (2017年2月17日). 2018年6月17日閲覧。
  20. ^ 「SAKAE SP-RING」第3弾はイトヲカシ、バニビ、Bentham、ラブサマちゃんら76組”. 音楽ナタリー (2017年4月27日). 2018年6月17日閲覧。
  21. ^ 導火線と意見2017タイムテーブル”. 導火線と意見2017. 2018年6月17日閲覧。
  22. ^ ミナホにペギーズ、ヒトリエ、LADYBABY、ぜん君ら99組追加”. 音楽ナタリー (2017年9月12日). 2018年6月17日閲覧。
  23. ^ 「下北沢にて」にnobodyknows+、黒猫チェルシーら20組追加”. 音楽ナタリー (2017年10月1日). 2018年6月17日閲覧。
  24. ^ 広島のサーキット・フェス"HIROSHIMA MUSIC STADIUM -ハルバン'18-"、タイムテーブル発表!”. 激ロック (2018年2月9日). 2018年6月17日閲覧。
  25. ^ ムカイダーとあららぎの同じ大学の3つ先輩で、当時の大学内の同じ音楽サークルでも先輩になる。
  26. ^ Rock It Out! 番組概要”. 広島FM. 2018年6月23日閲覧。

外部リンク[編集]