コンテンツにスキップ

ペトル・フィアラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ペトル・フィアラ
Petr Fiala
2022年のフィアラ
生年月日 (1964-09-01) 1964年9月1日(59歳)
出生地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
ブルノ
出身校 マサリク大学
所属政党 市民民主党(ODS、2013年 - )
協力英語版(Spolu、2020年 - )
配偶者 ヤナ・フィアロヴァ
公式サイト 公式サイト

チェコの旗 チェコ第13代首相
在任期間 2021年12月17日 -
大統領 ミロシュ・ゼマン
ペトル・パヴェル

チェコの旗 教育大臣[1]
内閣 ネチャス内閣
在任期間 2012年5月2日 - 2013年7月10日

市民民主党党首
在任期間 2014年1月18日 -
テンプレートを表示

ペトル・フィアラ(Petr Fiala、1964年9月1日 - )は、チェコ政治家政治学者。現首相。就任中に戦時下ウクライナを訪問したことは国内を驚かせたが、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領との会談でウクライナのEU加盟を支持する意向を伝えた[2]

来歴

[編集]

厳格なカトリック教徒のユダヤ人家庭の一員として生まれ育った[3][4]1988年にマサリク大学教養学部を卒業後、クロムニェジーシュの地方博物館で歴史家として勤務[5]1989年から雑誌編集者として働く傍、1993年には民主主義の共有を目的に文化研究センター(CDK)を設立したが、センターが国の補助金を受け入れていたため、2021年の選挙運動中のフィアラの活動について批判された[6]1996年にプラハのカレル大学で教鞭を執り、2004年にはマサリク大学学長に選出される[7]。フィアラが学長を務めていた間、マサリク大学は入学者数を約45,000人に増やし、志願者数でチェコで最も人気のある大学へと成長させた[8]

2011年9月、フィアラはネチャス政権下で科学担当首席補佐官を務め、2012年5月2日には教育大臣に任命され、2013年にネチャスが内閣総辞職を行うまでその地位に留まった。2013年の議会選挙で、フィアラは下院議員に無所属で選出され、同年11月に市民民主党に入党。2016年党首に再選。フィアラは市民民主党を率いて2017年の議会選挙に出馬し、同党は得票率11%で2位になった。フィアラはアンドレイ・バビシュ首相ANO 2011から連立政権への参加を提案されたが、交渉を拒否[9]。同年11月28日、フィアラは183票中116票を獲得し、代議院副議長に選出される[10]2021年総選挙では協力英語版(SPOLU)、海賊と市長英語版(PirStan)との政党連合を発足することが合意された[11]。選挙に先立ち、世論調査ではANO 2011が勝利することが示唆されたが、選挙の混乱で協力党が代議院が過半数の議席を取得[12]2021年には中道右派連立政権を樹立する協定に調印し、財政赤字の削減を約束[13]。ミロシュ・ゼマン大統領の新内閣の樹立を要請されたことに伴い、内閣のメンバーを指名。同年11月28日にチェコ第13代首相に任命された[14]。就任直後、新型コロナウイルスに対する非常事態宣言の即時解除を発表[15]

2022年ロシアのウクライナ侵攻ではロシアに対し、経済制裁を行った上でポーランドマテウシュ・モラヴィエツキ首相やスロベニアヤネス・ヤンシャ首相と共にウクライナを訪問し、ウォロディミル・ゼレンスキー大統領と会談を行った[16]

思想

[編集]

保守派及び欧州懐疑主義で知られており、著書では同性婚ポピュリズムに対して反対している[17]

脚注

[編集]
  1. ^ チェコ・フィアラ内閣名簿”. 2023年3月1日閲覧。
  2. ^ European leaders' risky Kyiv mission took even close family by surprise”. 2023年3月1日閲覧。
  3. ^ Fast Confession - Petr Fiala: Being happy is more important than being successful in the eyes of society” (英語). www.lp-life.com. 2023年3月1日閲覧。
  4. ^ Petr Fiala: The Czech Republic's New Prime Minister?” (英語). theTrumpet.com (2021年10月18日). 2021年11月8日閲覧。
  5. ^ Professor or former rector and minister. Will Petr Fiala lead the Czech government? – World news” (英語). 2023年3月1日閲覧。
  6. ^ Fialovo ,dotační království' je zavádějící. Před zkresleným článkem varují experti na dezinformace” (チェコ語). iROZHLAS. 2023年3月1日閲覧。
  7. ^ Masarykova univerzita si zvolila nového rektora”. tarantula.ruk.cuni.cz. 2023年3月1日閲覧。
  8. ^ New minister shelves tuition fees plan to negotiate with universities”. University World News. 2023年3月1日閲覧。
  9. ^ Do Průhonic nepojedu. O uspořádání Sněmovny se má jednat ve Sněmovně, vzkázal šéf ODS Babišovi”. www.seznam.cz. 2023年3月1日閲覧。
  10. ^ Vedení sněmovny je kompletní. Petr Fiala napodruhé uspěl, je pátým místopředsedou” (チェコ語). iROZHLAS. 2023年3月1日閲覧。
  11. ^ ODS, KDU-ČSL a TOP 09 jdou do voleb jako koalice SPOLU. Daly 17 slibů”. www.seznamzpravy.cz. 2023年3月1日閲覧。
  12. ^ Spolu vyhrálo volby. Petr Fiala může být nový český premiér” (チェコ語). E15.cz. 2023年3月1日閲覧。
  13. ^ Czech parties sign agreement to form centre-right government”. Al Jazeera (2021年11月8日). 2023年3月1日閲覧。
  14. ^ Zeman jmenoval Fialu premiérem. V pondělí se začne scházet s ministry”. www.seznamzpravy.cz. 2023年3月1日閲覧。
  15. ^ フィアラ新内閣が発足、非常事態宣言の終了を決定”. 2023年3月1日閲覧。
  16. ^ ポーランドなど東欧3カ国首脳、ウクライナ首都を訪問”. 2023年3月1日閲覧。
  17. ^ Fiala proti stejnopohlavním sňatkům: Tradiční rodinu je třeba chránit”. www.novinky.cz. 2023年3月1日閲覧。
公職
先代
アンドレイ・バビシュ
チェコの旗 チェコ共和国首相
2021年 -
次代
(現職)
党職
先代
マルティン・クバチェコ語版
市民民主党党首
第5代:2014年 -
次代
(現職)