ペトラ・シュルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ペトラ・シュルマン
Petra Schürmann
ペトラ・シュルマン Petra Schürmann
本名 ペトラ・シュルマン=フロイント
Petra Schürmann-Freund
(結婚後)
生年月日 (1933-09-15) 1933年9月15日
没年月日 (2010-01-14) 2010年1月14日(76歳没)
出生地 ノルトライン=ヴェストファーレン州メンヒェングラートバッハ
死没地 バイエルン州シュタルンベルク
国籍 ドイツの旗 ドイツ国西ドイツの旗 西ドイツドイツの旗 ドイツ
職業 モデル、TVアナウンサー、女優、ミス・ワールド1956

ペトラ・シュルマン=フロイントPetra Schürmann-Freund1933年9月15日2010年1月14日)は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州メンヒェングラートバッハ出身のモデル、TVアナウンサー、女優。

来歴[編集]

西ドイツ代表としてミス・ワールド1956に出場、優勝を果たした[1][2][3]。2017年までで、現在唯一のミス・ワールドに輝いたドイツ人である。ミス・ドイツでは3位に終わっていたものの、コンテストがイギリスロンドンで開催されることにより、高い英語能力が評価されて代表に選ばれている[1]。この時の第4位は日本の戸倉緑子であった。シュルマンは当時、ボンケルンの大学にて哲学美術史を学んでいた [4][1]。ミス・ワールドに選ばれたのちも、ミュンヘンにおいて学業を続けている[5]

1960年代初頭に、ミュンヘンのバイエルン放送協会を中心に、テレビ出演や、ラジオ出演などの活動を開始している[1]。また、女優としての仕事や何冊かの著書の発表もしている[1]。女優活動を続けていた1973年、医者のゲルハルト・フロイントと結婚した。ゲルハルトとの間には1967年、秘密裡に1女アレクサンドラ・フロイントをもうけていた[4][4]。アレクサンドラもペトラ同様、ミュンヘンでアナウンサーとして活動していたが、2001年に34歳で交通事故死している[4]。最愛の娘を失ったペトラの精神的な苦痛は多大なもので、その後は立ち直ることができずにいた[4][1][6]

ペトラと夫は、退職後はミュンヘンの南にあるシュタルンベルク湖の湖畔に家を建てて暮らしていた[4]。夫は結婚後35年たった2008年8月に亡くなり[2][3][5]、ペトラも2010年1月14日に長年の闘病ののちに亡くなった[6]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f Mutter, Moderatorin, Medienstar”. Bayerischer Rundfunk (2010年1月14日). 2010年1月14日閲覧。 (ドイツ語)
  2. ^ a b Von der Miss World zum Fernsehstar”. Süddeutsche Zeitung (2010年1月14日). 2010年1月14日閲覧。 (ドイツ語)
  3. ^ a b Petra Schürmann ist tot”. Der Spiegel (2010年1月14日). 2010年1月14日閲覧。 (ドイツ語)
  4. ^ a b c d e f Sudholt, Eva (2010年1月14日). “Ein Leben zwischen Schönheit und Schmerz”. Berliner Morgenpost. 2010年1月14日閲覧。 (ドイツ語)
  5. ^ a b Tragic star and media figure Petra Schürmann dies at 74”. Young Germany, Societäts-Verlag (2010年1月14日). 2010年1月14日閲覧。
  6. ^ a b TV-Moderatorin Petra Schürmann ist tot: Sie wollte ihre Tochter im Himmel wiedersehen”. Münchner Merkur (2010年1月14日). 2010年1月14日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
Carmen Zubillaga
ミス・ワールド
1956年
次代:
マリタ・リンダール